ホーム>外壁塗装ブログ>施工中物件>尼崎市長洲中通H様邸 木部洗浄・塗装工事
施工中物件

尼崎市長洲中通H様邸 木部洗浄・塗装工事

20171122164213.JPG 20171122164234.JPG

白木用洗浄剤で木部のアクを洗います

20171122165128.JPG 20171122165225.JPG

シミ抜き剤を塗っていきます

20171122165557.JPG 20171122165626.JPG

きれいに汚れを落としてから塗装します

2017112410226.JPG 2017112410246.jpg

こちらの2種類の洗剤をつかいました

201711221735.JPG 2017112217331.JPG

201711221743.JPG 2017112217450.JPG

2017112495658.jpg 2017112495734.JPG

2017112410217.jpg 2017112410041.JPG

木材保護塗料で塗装しました

 

 

木部塗装は一般的な塗料で塗ると剥がれたり割れたりする恐れがありますので

注意が必要です。今回は失敗しない木部の塗装について記載させていただきます。

屋根、金属、モルタル壁、天井の軒天ボードなどそれぞれ適した塗料があるように

木部にも適した塗料があります。

木部には木目があります。この木目は見ているものに暖かみを感じさせ、また木自体も

周りの湿度に合わせて呼吸をして膨張したり伸縮したりします。

特に外部にある木材は季節天候の変化によって変わります。

お客さんは塗装職人さんにこの木部も一緒に塗ってほしいと伝え、優しい塗装職人さんは

お客さんがそういうならサービスで一緒にここも同じ塗料で塗っておきますと言います。

その時お客さんはなんて親切な塗装職人さん、サービスで塗ってくれるなんて優しいいい職人さんだ。

職人さんの方は同じ材料で一緒に塗るぐらい大して手間も材料代もかからないからサービスで塗りますよ

お客さんも喜んでくれたしいいことしたな~って感じになります。

その後、1年後塗装工事が終わりふっと木部の塗装してもらったところを見たら、少しひび割れがおきていました。

2年後、ひび割れがひどくなり塗装が捲れ、部分によっては塗装した木部が柔らかくなり腐ってきていました。

これに対してお客さんは依然に塗ってもらった塗装屋さんに連絡をして直してもらうように言いますが、職人さんはサービスでしたことだから直すのお金がかかりますよと言われてしまいます。

 

一般外壁塗料などは表面に塗膜を貼り雨や紫外線、また風から家を守ってくれますが木部に塗装した場合、木部は呼吸をしていますので伸縮膨張に塗料が対応できず割れが起こり塗膜がはがれてしまいます。そのため木部の塗装は注意が必要です

 

今回、お客さんに使用した木部塗装はキシラデコールといった材料です。

キシラデコールについてのWEBサイトはこちら

http://www.xyladecor.jp/ 

その他にもオスモといった木部塗料もあります。

http://osmo-edel.jp/ 

 

あくまでもこういった塗料があるといったご紹介なので営業目的で紹介してるわけではありませんので必要な方は弊社にお問い合わせただくか直接、材料の資料請求をしてください。

 

こういった材料には防カビ、防虫、防腐性能がありますので場所に合わせた塗料の選定が必要です。

 

 

 

 

 

 

・外壁塗装に関することは、外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお任せ下さい

外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいに関するご相談ならどんなことでもご相談下さい。

 

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORのサービスメニューはこちら

 

・西宮市、神戸市、尼崎市を中心に活動中

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県の西宮市を拠点に、神戸市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・大阪府にも対応しています。近隣・その他地域の方もお気軽にお問合せ下さい。

 

・お問い合わせは、お電話またはメールにて

 相談無料・診断無料・見積もり無料

お電話の場合はこちら:0120-99-8258

メールの場合はこちら:お問合せ専用フォーム

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.paint-door.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/501

ページ上部へ