Now Loading...

クラック現象とは


みなさん、こんにちは。
「戸建・マンション・ビル」の外壁塗装&リフォーム専門店のDOORです。外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県神戸市須磨区飛松町を中心に「価格以上の価値を提供する」をモットーに活動しています。信頼のおける商品・サービス・施工技術で価格以上の価値を提供することが、私たち専門業者の使命だと考えています。
お客様の人生を支える大切な家を、安心して預けて頂きたい。そんな思いから、私たちは長期的なお付き合いを築くための関係づくりと、その方の人生に寄り添ったサービス提供に日々努めています。外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいのことならどんなことでも外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお気軽にご相談下さい。
 
 
建物や住宅の外壁を見ているとヒビが入っているのを見たことはありませんか?外壁がモルタル塗りの材料や、コンクリート造りの建物に良く見られる現象をクラック現象といいます。


壁にヒビが入るということは、外壁が劣化していることを指し、長期間塗り替えを行っていないことが窺えます。

地震などの外的要因によってヒビが入ることもありますが、メンテナンスが必要なことには間違いありません。

 
なぜヒビが入るのかというと、モルタルやコンクリートの原材料となっているセメントは、元々水と化学反応を起こして硬化させています。

 
その過程で収縮を起こすため、ヒビが入るといった仕組みになります。

外壁がコンクリートで出来ている建物は、収縮を行うことまで見込んで、ヒビ割れが生じないように一定間隔で目地を入れてあります。

 
セメントを使う材料にヒビ割れというものはつきものとなるため、メンテナンスと対策が必要になります。

モルタル塗の壁であれば、その上からセメントでカバーする方法が一般的になります。

塗装材の中には壁の収縮に対応した伸縮性に優れている材料もあるため、定期的な塗り替えのメンテナンスを交えながら利用しましょう。
 
 
 
・外壁塗装に関することは、外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお任せ下さい
外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいに関するご相談ならどんなことでもご相談下さい。
 
外壁塗装&リフォーム専門店のDOORのサービスメニューはこちら
 
・神戸市須磨区飛松町を中心に活動中
外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県神戸市須磨区飛松町を拠点に対応しております。
近隣・その他地域の方もお気軽にお問合せ下さい。
 
・お問い合わせは、お電話またはメールにて
 相談無料・診断無料・見積もり無料
お電話の場合はこちら:0798-20-2172
メールの場合はこちら:お問合せ専用フォーム
 
2016517173338.jpg

お問い合わせ 0120-99-8258