Now Loading...

外装塗装をする前に知っておきたい塗料の種類とメリット


これから外装塗装の塗り替えを検討している皆さん、その塗料について詳しい方はいらっしゃいますか?

ほとんどの方は、塗料のことなど全く知らないと思います。しかし、その塗料によって、得られる効果というのは全くといって異なるのです。
そこで今回は、塗装をする前に知っておきたい、外装塗装の塗料の種類とそのメリットをご紹介したいと思います。

これを読めば、塗料に関する知識が得られて、塗り替えの際に非常に便利になると思いますので、ぜひ一度目を通してみてください!

 

■アクリル系塗料
アクリル系塗料は軽量で、コストも安く非常に使いやすい塗料の一つとなっています。

「アクリル絵の具」というものを聞いたことがある方もいらっしゃるように、塗料としてはとても一般的なものですね。
この塗料のメリットとしてあげられるのは、その手軽さにあります。

先ほども述べましたように、コストも安いため「気軽に色を変えたい。」というようなニーズにマッチするものでしょう。

一方、少し耐用年数が短めなのが気になるところではあります。

 

■ウレタン系塗料
このウレタン系塗料は、ポリウレタンを使った、防水紙と耐水性に優れた塗料になります。

アクリル系塗料に比べて、初期のコストはかかるものの、耐用年数が長いため、コストパフォーマンスは上々といったところでしょう。
メリットとしてあげられるのは、そのバランスです。

コスト、耐用年数、色のツヤなどどれも弱点がなく、戸建て住宅を中心に幅広い建物で使用されています。

また、密着性が優れているため、塗装の剥がれが気になる箇所に使えるのもメリットの一つでしょう。

 

■シリコン系塗料
シリコン系塗料は、耐久性、そして耐水性に優れたとても高機能な塗料の一つです。

特に、弾性があるため、経年劣化しても防水性が損なわれないのが、この塗料の大きな強みでもあります。
また、ツヤも良く仕上がるので、その良さに惹かれてこの塗料を選ぶ方も多いそうです。

メリットとしてあげられるのは、コストパフォーマンスの良さでしょうか。

初期価格としては、他の塗料と比べてそこまで安いわけではありませんが、長い耐用年数とその持ちの良さで、多くのお客様を満足させています。

上質な塗料を選びたいという方にもオススメのものとなっております。

 

■まとめ
以上3つが、人気の塗料の種類と、そのメリットとなります。概要などをお分りいただけたでしょうか。

それぞれの塗料に特徴があり、それをわかっているだけでも、選択のしがいがあると思います。
もし、ご自分の自宅の外装に「これを使ってみたい!」という塗料がございましたら、ぜひお気軽にご相談ください!

塗り替えのプロ DOORが、お客様にきっとご満足していただける高い質の工事をさせていただきます!

http://www.paint-door.jp/