Now Loading...

塗料の選び方について、お悩み別にご紹介|兵庫県で外壁塗装を考える


外壁塗装をお考えの方で、どういった種類の塗料を選べば良いのか分からず悩んでいる方はいらっしゃいませんか?
 
塗料の種類によって、それぞれ一長一短があり、それらの特徴を理解して自分にとって適当な種類の塗料を選んでいくことは難しいと思います。
塗料の特徴を理解しても、どういった塗料にするべきなのか分からずに悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。
 
そこで今回は、外壁塗装をお考えの方のニーズから、どういった種類の塗料がオススメかについてご説明していきたいと思います。
 

[気分転換がしたい・リーズナブルに済ませたい]

こういった方にはアクリル系塗料がオススメです。
塗料の特徴としては、色をはっきり見せる効果があることです。
また、最もお手頃な価格の塗料となっているのがこの塗料の長所でもあります。一方で、短所としては紫外線に弱く、耐久年数が短いということが挙げられます。
 

[塗料の剥がれが気になる]

こういった方にはウレタン系塗料がオススメです。
ウレタン塗料もアクリル系塗料と同様にリーズナブルな商品となっております。
同じくリーズナブルなアクリル系塗料と比較すると防水性に優れています。また、密着性にも優れており、気になる剥がれの場所にもすぐに対応することができます。
 

[コスパを重視する・上質なものが良い]

こういった方には、シリコン系塗料がオススメです。
先ほど紹介したウレタン系塗料と比較すると、耐久性及び耐震性に優れた上質な塗料となっております。また、防水性・耐震年数ともに高く、コストパフォーマンスの良い塗料として知られています。
 

[長期的に必要な費用を抑えたい]

こういった方にはフッ素系塗料がオススメです。
フッ素系塗料は今回挙げた4つの塗料の中で最もグレードの高い塗料として知られています。
耐候性、撥水性、耐久性に優れています。一方で、短所としては汚れやすいといった点が挙げられます。
近年では高級住宅において使用されることが多い塗料となっております。
 
 
以上、外壁塗装をお考えの方に向けて、それぞれのニーズからどういった塗料が優れているのかについてご紹介しました。
以上に挙げたのは、最も人気の高い4つの塗料です。
それらは「アクリル系塗料」「ウレタン系塗料」「シリコン系塗料」「フッ素系塗料」でした。それぞれ長所と短所を兼ね備えております。
よって、ご自身のニーズに合わせて塗料を選んでいくと良いでしょう。その際に上述したことが塗料を選ぶ際の一助になれば幸いです。