Now Loading...

塗装工事で起きやすいトラブルって?


リフォームと言うと、住宅内部のことを連想する方も多いでしょうが、外壁塗装も立派なリフォームです。



新築物件でも、おおよそ10年を目安に、外壁の塗り替えを行うことで、劣化を防ぐことができます。



勿論、建物の向きなどによってはもう少し時期が早まったり、と劣化の度合いによって違ってきますが、いずれにせよ建てっぱなし、では後々様々なトラブルに悩まされることに繋がりますので、外壁塗装工事の必要性は認識されておいた方がよいのではないでしょうか。



こうした外壁塗装工事は事前によく打ち合わせをして、施工主の希望をできるだけ業者に伝えておくことが重要です。



さもなくば、外壁の色がイメージと違った、また工期が延びたために請求費用が上乗せされた、などといったトラブルも起こりやすくなります。



また、業者との話の食い違いでサービスが受けられなかった、とか、近隣住民に工事の通達がされずそれが近隣とのトラブルを呼んでしまった、ということも少なくありません。



そうしたことがないように、しっかりとした業者を見極めることも重要なポイントであると申せましょう。