Now Loading...

神戸市西区N様邸漏水試験


神戸市西区N様邸にて、木造二階建の屋根に付随する明り取り窓からの漏水試験に伺いました。

「DOOR」のホームページを見てお問い合わせを頂いたN様ですが、当社に相談するまでは、

新築時の施工工務店は既に倒産しており、何社かのリフォーム会社を当たってみたものの対応ができないと言われ諦めかけていたそうです。

まず、漏水原因を特定する為に、お客様の水道をお借りして散水試験を行いました。

試験開始から40分経過後、明り取り窓のコーキング(ガラス周りなどにあるゴムパッキン)不良が原因だと判断出来ました。

201512711847.jpg201512711919.jpg201512711942.jpg201512711102.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漏水原因は一箇所ではない事も多いので、その後1時間程、屋根など別の場所にも散水試験を行いました。

結果、他の場所からの漏水は見当たりませんでしたので、明り取り窓のコーキング交換をご提案しました。

N様は、原因が分かり安心された様子でしたので、本当に良かったと思います。

2015127112115.jpg2015127112152.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、散水試験は時間を要する作業ですが、原因をクリアーにするためには必要不可欠なものです。

どんなお困りの事情でも、一度「DOOR」にご相談下さい。

当社一同、お客様にご安心頂けるよう全力でご提案させて頂きます。