Now Loading...

伊丹市Vハイツ 屋根・外壁塗装工事


 

施工箇所

外壁塗装・屋根塗装・ベランダ防水

外壁塗装

上塗り:アステックペイントジャパン 超低汚染リファイン1000Si-IR /耐候年数15~18年(10年保証)

下塗り:アステックペイントジャパン エポパワーシーラー

屋根塗装

上塗り:アステックペイントジャパン スーパーシャネツサーモSi /耐候年数13~16年(7年保証)

下塗り:アステックペイントジャパン サーモテックシーラー

付帯部塗装

アステックペイントジャパン マックスシールド1500JY

使用色

外壁:9002 オレンジホワイト

   8073トスカニーと8088モカの中間色(特別調色のため色番号・色名はなし)

屋根:9115 マホガニー

付帯部:シロ

コーキング工事

サッシ廻り・外壁目地・ひび割れ補修

工事期間

2018年6月25日~7月31日

担当営業

小林正弘

ご依頼のきっかけ

ご紹介

 

 

 

201882212333.jpg 2018822123519.jpg

2018822123545.jpg 201882212368.jpg

高圧洗浄で剥がれかけの塗料や外壁表面に付着している汚れ、カビ、藻、苔などをきれいに洗い流します。

壁面の汚れをきちんと落としていない状態で塗装すると、不純物が壁面に残ったままの状態になるので、

塗料がうまく密着せずにすぐに塗膜が剥がれてきてしまう可能性があります。

 

2018822123938.JPG

外壁はチョーキングが起こっていました。

チョーキングとは、外壁を指で触った時に白い粉のようなものが付着する症状です。劣化症状の中でも初期に現れるもので、塗膜の防水効果が失われているサインです。長期間の放置等で防水効果が失われると、建物内部へ雨水が浸入してしまいます。すぐにどうにかしなければいけないというものではありませんが、塗り替え時期の目安の1つでもあります。

 

2018822125924.jpg 2018822125947.jpg

20188221304.jpg 201882213032.jpg

古いコーキングを撤去し、プライマーを塗ってから新しくコーキングを打ち替えます

 

201882213420.jpg 201882213438.jpg

20188221359.jpg 201882213534.jpg

グレーの下塗り材「サーモテックシーラー」で下塗りをします。

201882213645.jpg

下塗り後、屋根と屋根の間に隙間を作るためにタスペーサーを入れて縁切りをします。

この隙間がないと雨が降った時に水の逃げ場がなくなってしまい、下地の腐食や雨漏りの原因となります。

201882213936.jpg 2018822131033.jpg

2018822131118.jpg 2018822131144.jpg

遮熱塗料「スーパーシャネツサーモSi」で中塗りをします。

201882213132.jpg 2018822131319.jpg

上塗りをします。色は「9115 マホガニー」赤みのある茶色です。

 

2018822145736.jpg 2018822154420.jpg

2018822154457.jpg 2018822154525.jpg

エポパワーシーラーで下塗りをします

2018822154729.jpg 2018822154831.jpg 

2018822154758.jpg 2018822154957.jpg

「超低汚染リファイン1000Si-IR」で中塗りをします

2018822155450.jpg 2018822155523.jpg

2018822155545.jpg 2018822155612.jpg

上塗りをします。色は「9002オレンジホワイト」と「8073トスカニーと8088モカの中間色」のツートンカラーです

 

 

 

 

 

今回は伊丹市にあります集合住宅の外壁・屋根の塗装工事を行いました。

 

外壁の素材は窯業(ようぎょう)系サイディングボード、屋根はスレート瓦を使用されておりました。

 

窯業系サイディングは原料の約80%がセメント、残りの20%が繊維質・増量材で構成されています。窯業系サイディングボードは工期が短いことや施工性の良さ、デザイン性の良さから非常に人気が高く、メリットの多い外壁材で各メーカーから様々なデザインが発売されています。最近では、表面の塗装によって低汚染性を持ったもの等も出てきています。また、窯業系サイディングボードは硬質で密度が高いため、耐震性や防火性、遮音性にも優れています。

近年最も多く住宅で使用されている素材で、日本の住宅の外壁材の約80%を占めています。

 

しかし、窯業系サイディングはメンテナンスを前提とした外壁材で、経年によって劣化するために数年毎に適切なメンテナンスが必要です。

どんな劣化が起こり、どんなメンテナンスが必要かを知っておくことが大切です。

 

デメリットとしては、防水機能が無く新築で使用する場合は工場出荷時に塗装を行い、防水機能を持たせています。しかし、その塗装も塗膜寿命が短いものでは5~10年経つと性能が無くなってしまい、防水性がなくなると家の中へ水が浸入し、外壁のひび割れ、さらに悪くなると躯体自体の劣化を進行させてしまうこともあるため、非常に注意が必要です。

また、窯業系サイディングボードは蓄熱性が高く、夏場には濃色の外壁表面温度が60℃を超えることもあるため、室内温度も上昇しやすいということがいえます。

 

外壁には「アステックペイントジャパン 超低汚染リファイン1000Si-IR」を使用しました。

この塗料は汚れが付きにくく、防カビ性・防藻性、弾力性、遮熱性がある多機能の塗料となっています。超親水性の塗膜により、汚れが付着してもその汚れを雨水が洗い流し、屋根・外壁の美観を長期間保持することができます。

耐用年数も15~18年あり、美観を長く保ちたいという方におすすめしております。

 

 

屋根はスレート屋根を使用されておりました。

スレート屋根は厚さが4.5mmで内容成分の85%がセメント、15%が石綿で形成されています。軽量で耐震性が高く、安価で色や形状のバリエーションが豊富なことから日本で最も多く使用されています。主成分がセメントであることからスレート屋根自体に防水性はなく、塗装で守ってあげることが必要な屋根材です。その塗装による防水性が切れる前に、新しく塗装を施すことで、スレートそのものの劣化を防ぐことができるのです。

 

スレート屋根の寿命はだいたい10~20年とされており、一般的には新築または前回のメンテナンスから10年を目安に定期的な塗り替えを行なうのがいいとされています。

 

日々太陽の紫外線や雨水に晒されている屋根は、年々劣化していき防水性が薄れていきます。そして、ほぼ剥き出し状態になってしまったスレート屋根は雨水や夜露をどんどん吸水してしまい、スレート自体の劣化が急激に進行、スレート屋根の強度の低下などを招いてしまいます。最悪の場合、スレートが吸収した雨水が建物内部にまで染み込み、雨漏りに繋がる可能性も考えられます。

 

屋根の高圧洗浄を行ったところ、浮いた塗膜が剥がれて真っ白になっておりました。

本来ならここまで劣化している場合は、葺き替えか既存の屋根の上に軽い金属屋根を重ねて張るカバー工法をおすすめしていますが、今回はオーナー様から塗装での補修をとのご希望だったため、屋根の塗装を行いました。

 

屋根の塗装に使用したのは「アステックペイントジャパン スーパーシャネツサーモSi」です。こちらも高耐候性、遮熱性、変退色防止性を持つ多機能塗料になります。

主成分であるシリコン樹脂がガラスや鉱石等の無機物と同じ構造のため紫外線などの劣化要因に強く、特殊無機顔料を使用することにより、高い日射反射率で、屋根の温度上昇の原因となる 近赤外線を効果的に反射します。耐用年数は13~16年となっております

 

しかし、遮熱効果のある塗料を使用したからと言って劇的に家の中が涼しくなることはありません。室内温度差は-1~2℃ほどなので、体感は難しいかもしれませんが、遮熱の一番の目的は熱による屋根自体への影響を低くすることになります。そのうえで家の中が涼しくなればなおよいという考えで使用して頂ければと思います。

 

 

 

・外壁塗装に関することは、外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお任せ下さい

外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいに関するご相談ならどんなことでもご相談下さい。

 

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORのサービスメニューはこちら

 

・西宮市、神戸市、尼崎市を中心に活動中

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県の西宮市を拠点に、神戸市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・大阪府にも対応しています。近隣・その他地域の方もお気軽にお問合せ下さい。

 

・お問い合わせは、お電話またはメールにて

 相談無料・診断無料・見積もり無料

お電話の場合はこちら:0120-99-8258

メールの場合はこちら:お問合せ専用フォーム

 

 

 

株式会社DOOR 総合リフォーム工事

プロタイムズ阪神中央店 塗装・防水専門店

 

設計事務所・ショールーム 

〒662-0921 兵庫県西宮市松原町4-22

TEL 0120-99-8256 FAX 0797-20-2174

 

工事用事務所・倉庫

〒662-0921 兵庫県西宮市用海町1-4-2

TEL 0798-20-2172 FAX 0798-20-2174

 

E-mail : info@doorinc.jp

Facebook:https://www.facebook.com/door.inc.0514/

 

・雨漏りでお悩みの方はこちら

http://www.door-amamori.jp/

・塗り替えセミナーのお申込はこちら

http://www.paint-door.jp/contents/seminar/