Now Loading...

よく使われている外壁の素材って?


みなさん、こんにちは。
「戸建・マンション・ビル」の外壁塗装&リフォーム専門店のDOORです。外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県西宮市を中心に「価格以上の価値を提供する」をモットーに活動しています。信頼のおける商品・サービス・施工技術で価格以上の価値を提供することが、私たち専門業者の使命だと考えています。
お客様の人生を支える大切な家を、安心して預けて頂きたい。そんな思いから、私たちは長期的なお付き合いを築くための関係づくりと、その方の人生に寄り添ったサービス提供に日々努めています。外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいのことならどんなことでも外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお気軽にご相談下さい。
 
 
 
外壁の材料には「湿式」と「乾式」があります。



湿式の材料はモルタル塗りです。



モルタル塗りは屋根が瓦葺の時によく似合う壁材で、重厚感があります。



乾式に使われる材料の種類は多く、窯業系サイティングや金属系サイディング、軽量気泡のあるALCパネルなどがあり、細かくした木材を成型したものもあります。



乾式の材料は、屋根が鉄板の場合や、コロニアルの場合に良く似合います。



外壁の素材は屋根の素材と調和したものが良く、性能は価格によっても知ることができます。



湿式のモルタル塗りは、表面に塗装を行うことが欠かせません。



塗料の種類によりますが、十年から二十年前後で壁の塗り替えが必要になります。



乾式の材料でも、ALCパネルではモルタル壁と同じような塗装変えが必要となります。



金属系サイディングでも塗装がはがれてきた場合は、塗装替えが必要です。



窯業系サイディングとは、タイルが壁にはめ込まれたもので、塗料を塗る必要がなく、長い年月にわたり美しさを保ちます。



以前は湿式のほうが価格が安かったのですが、乾式の材料も低価格化が進み求めやすくなりました。
 
 
 
・外壁塗装に関することは、外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお任せ下さい
外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいに関するご相談ならどんなことでもご相談下さい。
 
外壁塗装&リフォーム専門店のDOORのサービスメニューはこちら
 
・西宮市、神戸市、尼崎市を中心に活動中
外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県の西宮市を拠点に、神戸市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・大阪府にも対応しています。近隣・その他地域の方もお気軽にお問合せ下さい。
 
・お問い合わせは、お電話またはメールにて
 相談無料・診断無料・見積もり無料
お電話の場合はこちら:0798-20-2172
メールの場合はこちら:お問合せ専用フォーム