Now Loading...

モルタル塗料とは?|兵庫県の外壁塗装業者が解説します


「モルタル塗料にはどういった特徴があるのだろう」
「モルタル塗料の特徴について知りたい!」
「ウレタン塗料・シリコン塗料は聞いたことがあるけど、モルタル塗料って何?」
 
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
ウレタンやシリコン塗料はよく耳にしますが、モルタル塗料はあまり聞かない気がします。
そんなモルタル塗料の特徴について詳しく知りたいですよね。
 
そこで今回は、モルタル塗料のメリット・デメリットについてご紹介いたします。
 

□モルタル塗料とは?

 
モルタル塗料は、建築材料の1つです。セメントと砂を混ぜ合わせたものに、水を加えて練り合わせることで作られます。
なお、モルタル塗料の材料にさらに砂利を加えるとコンクリートになります。
砂利がない分、コンクリートほどの強度はありません。
 
モルタル塗料は、外壁塗装の他に、ブロックの目地材やバルコニーに使用されます。
モルタル塗料は防水性が低いため、防水シートと共に用いることが一般的です。
 

□モルタル塗料のメリット

 
モルタル塗料のメリットは2つあります。
 
1つ目は、耐性に優れている点です。
モルタル塗料は、耐火性・耐久性・耐震性に優れているという特徴を持っています。
水やセメントといった不燃性の素材を用いているため、耐火性が優れているのです。
 
2つ目は、デザインを工夫できる点です。
モルタル塗料に変わって人気が出てきているサイディングボードなどは、色やパターンが完成されているため、自由度が低いです。
その点、モルタル塗料は職人の手によって作られるため、デザインに自由が効き、手作り感も出せます。
 

□モルタル塗料のデメリット

 
モルタル塗料には、ひび割れを起こしやすいというデメリットがあります。
モルタル塗料は吸水性が高く、湿気や雨の水分を吸収してしまいます。
これがひび割れの原因になります。
 
モルタル塗料に限ったことではありませんが、外壁塗装は定期的にメンテナンスをしましょう。
 

□最後に

 
以上、モルタル塗料のメリット・デメリットについてご紹介いたしました。
モルタル塗料について具体的なイメージが付きましたでしょうか?
メリットもデメリットも持っているモルタル塗料の特徴を理解していただけたら幸いです。
 
兵庫県でモルタル塗料による外壁塗装をお考えの方は、是非株式会社DOORまでご連絡ください。
 
↓株式会社DOORのホームページ↓