Now Loading...

塗装の色選びで注意したいこと


外壁塗装は塗料の種類でお悩みになる方が多いですが、

同じように色選びでもお悩みになる方は多いものです。



色選びはワクワクするものです。



ですから、実際に塗り替えた外壁を見て、

思っていたのと違うというような状態になってしまうと

より大きく落胆してしまいますよね。



そこで、今回は色選びで失敗しないために

注意したいポイントをご紹介したいと思います。



ますはじめに、色には面積効果があるということをご存知でしょうか。



色は大きな面積になるほどうすく見え、小さな面積になるほど濃く見えるものです。



カラーサンプルでは見本が小さいために濃く見えてしまいますので

実際の外壁は思っていたよりも色が薄かったという例が多くみられます。



このようなことを防ぐには

見本を見て気に入った色から彩度と明度を下げることや、

試し塗りをしてもらうこと、

カラーシミュレーションを利用することをお勧めいたします。



もう一つ気を付けたいこととして、

派手な色を選んでしまうということが挙げられます。



自分の好きな色にしたいという理由で

派手な色を選んでしまう人もいらっしゃいますが

外壁においては周囲との調和が大切になってくるのです。



ですので、近隣トラブルを避けるためには

周囲のことを考え落ち着いた色を選んだ方が良いですよ。



上記のことに注意して、

ご自分も周囲の人も気持ちよく過ごせるような外壁の色が見つけましょうね。

お問い合わせ 0120-99-8258