Now Loading...

ツヤ無し塗料のメリットとデメリット


外壁塗装の際に利用されるのはツヤ有り塗料が多いためツヤ無し塗料について興味を持つお客様は意外に少ないのですが、ツヤ無し塗料にもいろいろなメリットがあります。



そこで今回はつや無し塗料のメリットやデメリットについて説明したいと思います。



これから外壁の塗装工事をしようと検討されている方はぜひ参考にしてみてください。





ツヤ無し塗料は施工後年数がある程度経過しても、もともとツヤが無いので見た目がそんなに変わらないことが大きなメリットになります。



ツヤ有り塗料のばあいはそのツヤが年数とともに色あせてきますので、見た目の変化が大きくなってしまいます。



またツヤ無し塗料は落ち着いた感じもあり、和風の住宅にはピッタリ来る場合も多い塗料ということもできます。



一方でツヤ無し塗料は汚れが付きやすいのと、その汚れが落ちにくい点がデメリットにあげられます。



またツヤ有に比べて劣化が早いため施工後の塗りなおしの時期がツヤ有りを使ったときよりはやくしなければならないこともデメリットのひとつです。



このように塗料は見た目だけではなく様々な特徴がありますので、施工後のメンテナンスなども考えて選択することが大切です。