Now Loading...

兵庫県尼崎市で外壁ひび割れ補修のご相談


みなさん、こんにちは。

兵庫県西宮市「戸建・マンション・ビル」の外壁塗装&リフォーム専門店の株式会社DOORです。

昨夜の雨風はとても激しかったですね。外に出たとたん目の前に広がる散乱した落ち葉が、昨晩の嵐を物語っていました。

関西は今朝すでに、暴風警報が解除されていたようで良かったです!

 

「戸建・マンション・ビル」の外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県西宮市を中心に「価格以上の価値を提供する」をモットーに活動しています。

信頼のおける商品・サービス・施工技術で価格以上の価値を提供することが、私たち専門業者の使命だと考えています。

お客様の人生を支える大切な家を、安心して預けて頂きたい。

そんな思いから、私たちは長期的なお付き合いを築くための関係づくりと、その方の人生に寄り添ったサービス提供に日々努めています。

外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいのことならどんなことでも

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお気軽にご相談下さい。

 
 

今回は、尼崎市にあるマンションオーナー様より、外壁ひび割れの補修のお問い合わせがありご訪問しました。

外壁のひび割れによりマンション部屋に雨水が侵入してしまい、住人の方から早く対処して欲しいと言われていたそうです。

お困りだったオーナー様は、当社のホームページを見てご連絡をして下さいました。

お伺いしたところ、外壁にひび割れが散在しており、住人の方のお部屋の壁は浸水により剥れていました。

外壁ひび割れ補修のご提案と、御見積書を大至急お送りすることでオーナー様はご安心された様子でした。

20151211123021.jpg20151211123044.jpg

 

 

 

 

 

 

 

さて、外壁のひび割れの補修方法について、紹介します。

コンクリートやモルタル部分に細かなひび割れが発生している場合、※エポキシ樹脂をひび割れに注入します。

エポキシ樹脂が充填されることで、低下した防水性と耐力を取り戻すことが出来ます。

外壁がタイル貼りの場合は、エポキシ樹脂を用いて接着力をアップし、タイルの浮きを抑えて剥離を防ぎます。

また、外壁がサイディングの場合に多く発生するのが、シーリング材の破断です。

シーリング材は、サイディングのつなぎ目部分にあります。

サイディング自体は問題がなくても、シーリング材は約10年ほどで劣化し、ひびが入ってきますから、

古くなったものを除去して新しく入れることで、再び防水性を取り戻すことができます。

また、ひびが入るということは建物の防水性が損なわれてしまいますので、

そのまま放置しておくと、雨水の浸入を許してしまいます。

さらにはカビやシミ、サビ等の原因に繋がってしまいます。

このようなことを防ぐためにも、建物にダメージを与える前に補修を行うようにしましょう。

 

※エポキシ樹脂は硬化剤との組合せにより、優れた接着性・耐食性・耐熱性等を示し、塗料・電気電子・土木・建設・接着分野で広く使用されています。

 

 

・外壁塗装に関することは、外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお任せ下さい

外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいに関するご相談ならどんなことでもご相談下さい。

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORのサービスメニューはこちら
 

・西宮市、神戸市、尼崎市を中心に活動中

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県の西宮市を拠点に、神戸市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・大阪府にも対応しています。近隣・その他地域の方もお気軽にお問合せ下さい。

・お問い合わせはお電話またはメールにて

相談無料・診断無料・見積もり無料

お電話の場合はこちら:0798-20-2172