Now Loading...

雨漏りを放置しておくことの危険性とは?西宮市で快適な暮らしを

「雨漏りを放置していると、どういった危険性があるの?」
雨漏りが発生したら、早急に対応してください。
雨漏りを放置してしまうと、時間が経つにつれ、他の部分にも影響を及ぼします。
どういった影響を及ぼし、そして、それに伴う危険性について把握しておきましょう。
そこで今回は、雨漏りの危険性についてご紹介します。

□雨漏りによる住宅への被害

雨漏りは、屋根や、外壁、ベランダなど、さまざまなところから発生します。
では、雨漏りが発生すると、どういった被害を受けるのかご紹介します。
被害の内容は、外装の被害と内装の被害の2つに分けてご紹介します。

 

*外装の被害

まずは、外装の被害について見ていきましょう。
日本の住宅の多くは、木造建築の住宅が多いです。
現在、お住いの住宅が木造住宅という方も多いのではないでしょうか。
そういった住宅で、雨漏りが発生した場合、まず、木材への影響が考えられます。

木材が、雨水を吸収することによって、木が腐ってしまうことにつながります。
そうなると、シロアリが発生しやすくなり、木材の腐敗が進行してしまします。
そして、木材の腐敗がひどい場合は、天井が落ちたり、住宅が倒壊したりする可能性も考えられるでしょう。
そうなる前に、早めに対処しておきましょう。

木材住宅ではなく、金属やコンクリートの住宅の方も、安心してはいけません。
金属に関しても、水分が付着することで、錆びが発生し、劣化していきます。
もし、その金属がコンクリートを固定している部品の場合、かなり危険な状態です。
そして、コンクリートの内部にも影響を及ぼすでしょう。

住宅に使用されるコンクリートの多くは、鉄筋コンクリートといって、コンクリート内部に、鉄筋が用いられているものが多いです。
その鉄筋が劣化してしまうと、コンクリートが内部から、強度が衰えてしまいます。
他にも、知らない間に、壁やドアの隙間などに、被害が増えていることもあるでしょう。

もし、そういった場所に被害が及んでいても、気づく人は少ないかもしれません。
しかし、少なくとも、臭いの変化があるはずです。
そのため、少しでもおかしい臭いを感じたら、雨漏りの可能性を考慮しましょう。

 

*内装の被害

続いて、内装の被害について見ていきましょう。
内装の被害は、一見、何も問題がないように見えるため、内装の被害を把握できない方も多いです。
内装被害として多いのは、電気設備の被害です。

電気設備に雨水が付着すると、漏電する可能性があります。
電球を変えたばかりなのに、すぐに電球がつかなくなったなどの現象が起きた方は、内装被害の可能性があるでしょう。
その場合、内装部分で、漏電している可能性が考えられます。

ですが、決して自分で解決しようとしないでください。
漏電している場合、漏電部分に近づくと、感電してしまう可能性も考えられます。
感電というのは、人体に強い電流が流れて、傷害を受けることです。
そういった被害にあわないためにも、自力での対応は避けましょう。

もし、漏電が発生している場合、業者に連絡して、即座に対応してもらってください。
業者なら、安全に修理してくれますし、再発防止にもつながります。
木造住宅の場合、漏電していると、発火して、火事になる危険性すらあります。

内装部分の被害は、よく見ないと気付かない場合が多いです。
雨水が内装部分に浸透し続けると、家具や家電などにも被害が及びます。
住宅内にあるのに、家具が湿っていたり、衣類が濡れていたりしたら注意しましょう。
そういった場合、雨漏りが発生している場所を特定する必要があります。

 

□雨漏りの二次被害

上記で、雨漏りの直接的な被害をご紹介しました。
しかし、雨漏りの被害は、一次被害だけでなく、二次被害が起こる場合もあります。
具体的に、二次被害の例を確認しておきましょう。

 

*健康被害

二次被害として、まず挙げられるのは健康被害です。
雨漏りが健康被害を及ぼすのか疑問に思う方も多いでしょう。
ですが、注意しておかないと、住まいの安全に影響します。
雨漏りが発生すると、あらゆる場所にカビが発生してしまう可能性が高いです。

カビが大量に発生すると、人体にアレルギーとして影響するでしょう。
これまで、アレルギーがなかった人も注意する必要があります。
カビのアレルギーは、どんな人でも発症する可能性があります。
アレルギーを発症すると、発熱や吐き気などを感じるでしょう。

そうなってしまっては、自分の力で解決するのは困難です。
そのため、すぐに業者に連絡して、住宅の現状を確認したほうがいいでしょう。
そして、カビが発生すると、それに伴い、不快な臭いも発生させます。

その臭いが原因で、ストレスになってしまう方もいらっしゃるでしょう。
カビの臭いは、心身にストレスを与え、それが蓄積すると、体調不良などを引き起こす可能性もあります。

 

*有害生物の発生

健康被害の他にも、有害生物が発生することにもつながるでしょう。
有害生物の中でも、要注意なのは、ダニです。
ダニは、湿気が多いところに発生しやすく、衣類や布団などで、多く繁殖します。
ダニが一度、発生してしますと、すべてを駆除するのは困難と言えるでしょう。

そのため、できるだけすぐに対応する必要があります。
先ほど、紹介したシロアリも有害生物の1つです。
シロアリは、住宅の木材を餌に、大量に繁殖する可能性があります。
そのため、定期的にシロアリの駆除を業者に依頼するのがいいでしょう。

その他にも、ドブネズミが住宅内に侵入する場合もあります。
ネズミだからと言って、放置していてはいけません。
ドブネズミは雑食ですため、人間の食料をもとめて、住宅内に侵入します。
そして、ドブネズミの糞などによって、衛生面においても健康被害を及ぼします。

有害生物には、人体に影響を及ぼすウイルスを大量に持っている場合が多いです。
そのため、容易に触ることはやめましょう。
もしも、有害生物を発見したら、住宅内のすべてを消毒したほうがいいです。
たとえ、発見した有害生物が一匹でも、もしかすると、別の場所にも発生しているかもしれません。

 

□二次災害を防ぐには

これまで、雨漏りによる二次被害について述べました。
では、この二次被害を防ぐ方法はないのでしょうか。
二次被害が発生する可能性を軽減する方法があります。
それは、一次被害が発生してから、すぐに応急処置をするということです。

先ほども述べたように、雨漏りは、最悪の場合、火災にまで発展してしまう可能性もあります。
それを防ぐためにも、簡単な応急処置の方法を知っておきましょう。
応急処置で、最もシンプルなのは、タオルやバケツを雨漏り箇所の下に設置することです。
これだけでも、他の部分への影響を防ぐことが可能です。

そして、雨漏りしている場所が特定できる場合は、防水シートやブルーシートを使うのもいいでしょう。
防水テープは、しばらくの間、現状の悪化を防げますし、ブルーシートも雨水の浸透を防げます。

そして、二次被害を発生させないために、重要なのは、すぐに対応することです。
自分で、対応できない場合は、業者に依頼しましょう。

□まとめ

今回は、雨漏りの危険性についてご紹介しました。
雨漏りが発生したら、被害を最小限にするように心がけましょう。
当社は、西宮市を中心に、雨漏りでお困りのお客様をサポートする事業を行っております。
お困りのお客様がいらっしゃいましたら、当社をご利用ください。
当社の専門家が、責任をもってサポートいたします。

 

西宮市・尼崎市・伊丹市の外壁塗装&雨漏り修理ならDOOR
https://www.paint-door.jp

タイトルデコレーション

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)
代表 小林から地域の皆様へご挨拶

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)

代表取締役 小林正弘

お客様満足の最大化をモットーに
お客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工を提供

弊社、外壁・屋根塗装専門店DOOR(プロタイムズ阪神中央店)は防水会社として創業して、西宮市、神戸市、尼崎市を中心に防水工事をやってきました。
また西宮市、神戸市、尼崎市では、累計500件以上の外壁塗装や雨漏り補修の実績があります。

弊社は、地域密着で防水事業を中心に展開してきましたが、お客様より外壁塗装や屋根塗装はできないのか?という声を多く頂き、外壁塗装・屋根塗装を手掛けるようになりました。
防水会社ならではの雨漏り対策からお家を長持ちさせる方法を考え、補修で終わる範囲であれば補修提案、塗装をした方がよい場合は塗装の提案をするという、そのお家に合ったご提案をしています。

私は、防水の職人から会社を興した経緯もあり、お家の劣化状況を知ることができる外壁劣化診断や雨漏り診断を重視しています。劣化箇所や原因の特定をした上での最適なプランをご提出しております。
さらに、私の想いとしては、塗装や補修をすれば終わりというわけではなくて、お家を長持ちさせるという想いでご提案をしたいと思っていますので、塗装をした後のアフターにも力を入れています。
初年度は定期点検を基にメンテナンスをしていきます。初年度以降は、1年間に1回の定期点検をして、何か補修が必要な場合はすぐに対応するようなアフターサービス体制をとっています。

お客様満足の最大化をモットーにお客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工とサービスをご提供できたらと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

タイトルデコレーション

対応可能エリア

エリアマップ

プロタイムズ阪神中央店の対応可能エリアをご案内します。
下記エリア外の隣接する地域も対応可能な場合がございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

兵庫県・西宮市・尼崎市・芦屋市・神戸市・伊丹市・宝塚市・三田市・川西市
大阪府大阪市(中央区・北区・住之江区・住吉区・城東区・大正区・天王寺区・平野区・旭区・東住吉区・東成区・東淀川区・此花区・浪速区・淀川区・港区・生野区・福島区・西成区・西淀川区・都島区・阿倍野区・鶴見区・西区)・箕面市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東区・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・泉大津市・泉佐野市・和泉氏・大阪狭山市・貝塚市・柏原市・河内長野市・岸和田市・泉南郡熊取町・泉南郡岬町・泉南市・泉北郡忠岡町・高石市・豊中市

お問い合わせ 0120-99-8258