Now Loading...

外壁塗装のタイミングについて西宮市の業者がご紹介します!


「外壁塗装をした方が良いと聞くけど、正直タイミングが分からない」
このようにお悩みの方はいませんか?
外壁塗装を行うことで家を長持ちさせられます。
しかし、タイミングがわからないと不安ですよね。
そこで今回は、西宮で外壁塗装を行っている自社が、外壁塗装のタイミングについて紹介します。

▫︎外壁塗装のタイミングとなる目安について

✳︎築年数を目安にする

外壁塗装をするタイミングとして、築10年をおすすめします。
今、日本の住宅のおよそ80パーセントが窯業系サイディングボードです。
窯業系サイディングボードはセメントが主成分で防水成性能はありません。
そのため、工場で防水塗装をして出荷していますが、その性能は約5年から7年で切れてしまいます。
その他の外壁も、同じくらいの年数で防水性能が切れてしまうため築10年で1回目の外壁塗装が必要と言われています。
防水性能が切れてしまうと、外壁に直接雨水や紫外線が当たり劣化や雨漏りにつながりかねません。
そのままにしてしまうと、外壁塗装だけでは済まなくなる場合もあるので築10年での外壁塗装をおすすめします。

✳︎チョーキング現象やひび割れを目安にする

家の外壁を触った際に、白い粉が手についた経験はありませんか。
このことを、チョーキング現象といいます。
これは、塗装の劣化によって起こる現象です。
チョーキング現象が起きたまま放置しておくと、ひび割れやカビの発生につながる可能性があります。
そのため、チョーキング現象を見つけたら早めに外壁塗装をすると良いでしょう。
また、ひび割れも外壁塗装が必要なサインの1つです。
特に、0.3ミリメートル以上のひび割れがある場合は早急な外壁塗装が必要と言われています。
ひび割れをそのまま放置しておくと、そこから雨水が浸入しカビの原因になったり住宅の強度が弱まったりする可能性があります。
そのため、チョーキング現象やひび割れが起こった場合は外壁塗装を行いましょう。

✳︎季節によるタイミングについて

外壁塗装を行う際には、春と秋がおすすめです。
なぜなら、春や秋は気候が安定し時間もかからず窓を開けなくても過ごせるような気温だからです。
外壁塗装は雨が降っていると作業ができず、工事中は養生をするため窓が開けられません。
そのため、梅雨は雨が降りやすい時期であることから工事が長引く恐れがあります。
また、夏は乾きがよく作業は早く進むのですが、窓が開けられないため暑い空気が部屋にこもってしまいます。
冬は日照時間が短く、他の季節に比べて長時間の作業が不可能なので工事に時間がかかります。
そのため、春や秋に外壁塗装を行うのがおすすめでしょう。

▫︎塗料によるタイミングの違いについて

外壁塗装で使われる塗料の種類はさまざまです。
塗料の種類によって耐久性が異なります。
アクリル樹脂系は約7から8年、フッ素樹脂系で約15から20年、木や鉄は約5年で外壁塗装をしましょう。
タイミングを見極めるためにも、事前に自宅の外壁にはどのような塗料が使われているのかを把握しておくと良いかもしれません。

▫︎外壁塗装の必要性について

外壁塗装を行うことによって、家の防水性能が高まります。
特に木造住宅であれば、雨や雪の水分によって木材が腐敗し家の寿命を短くしてしまうかもしれません。
しかし、正しいタイミングで外壁塗装を行うことで防水性能が保たれ家の寿命を延ばせます。
また、外壁塗装によって家をきれいに保てます。
大切な家だからこそ、清潔な状態を保ちたいですよね。
さらに、家の状態を保つことで財産としての価値も上げられるでしょう。
そのためにも、外壁塗装は必要なのです。

▫︎まとめ

今回は、外壁塗装のタイミングについて紹介しました。
家を長持ちさせるうえで、外壁塗装は大切です。
しっかりとタイミングを考えて行うようにしましょう。
当社では西宮市を中心に 外壁塗装に関するご相談を受け付けております
何かお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 

西宮市・尼崎市・伊丹市の外壁塗装&雨漏り修理ならDOOR
https://www.paint-door.jp

タイトルデコレーション

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)
代表 小林から地域の皆様へご挨拶

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)

代表取締役 小林正弘

お客様満足の最大化をモットーに
お客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工を提供

弊社、外壁・屋根塗装専門店DOOR(プロタイムズ阪神中央店)は防水会社として創業して、西宮市、神戸市、尼崎市を中心に防水工事をやってきました。
また西宮市、神戸市、尼崎市では、累計500件以上の外壁塗装や雨漏り補修の実績があります。

弊社は、地域密着で防水事業を中心に展開してきましたが、お客様より外壁塗装や屋根塗装はできないのか?という声を多く頂き、外壁塗装・屋根塗装を手掛けるようになりました。
防水会社ならではの雨漏り対策からお家を長持ちさせる方法を考え、補修で終わる範囲であれば補修提案、塗装をした方がよい場合は塗装の提案をするという、そのお家に合ったご提案をしています。

私は、防水の職人から会社を興した経緯もあり、お家の劣化状況を知ることができる外壁劣化診断や雨漏り診断を重視しています。劣化箇所や原因の特定をした上での最適なプランをご提出しております。
さらに、私の想いとしては、塗装や補修をすれば終わりというわけではなくて、お家を長持ちさせるという想いでご提案をしたいと思っていますので、塗装をした後のアフターにも力を入れています。
初年度は定期点検を基にメンテナンスをしていきます。初年度以降は、1年間に1回の定期点検をして、何か補修が必要な場合はすぐに対応するようなアフターサービス体制をとっています。

お客様満足の最大化をモットーにお客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工とサービスをご提供できたらと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

タイトルデコレーション

対応可能エリア

エリアマップ

プロタイムズ阪神中央店の対応可能エリアをご案内します。
下記エリア外の隣接する地域も対応可能な場合がございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

兵庫県・西宮市・尼崎市・芦屋市・神戸市・伊丹市・宝塚市・三田市・川西市
大阪府大阪市(中央区・北区・住之江区・住吉区・城東区・大正区・天王寺区・平野区・旭区・東住吉区・東成区・東淀川区・此花区・浪速区・淀川区・港区・生野区・福島区・西成区・西淀川区・都島区・阿倍野区・鶴見区・西区)・箕面市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東区・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・泉大津市・泉佐野市・和泉氏・大阪狭山市・貝塚市・柏原市・河内長野市・岸和田市・泉南郡熊取町・泉南郡岬町・泉南市・泉北郡忠岡町・高石市・豊中市

お問い合わせ 0120-99-8258