Now Loading...

西宮市M様邸 汚れが付着しにくい低汚染性の塗料で塗装させていただきました♪


ビフォーアフター

工事詳細

ハウスメーカー                                 
施工箇所屋根塗装 外装塗装
外壁塗装上塗り:アステックペイント シリコンREVO1000/耐久年数13~16年(10年保証)
下塗り:アステックペイント エポパワーシーラー
屋根塗装上塗り:アステックペイント スーパーシャネツサーモSī /耐久年数13~16年(7年保証)
下塗り:アステックペイント サーモテックシーラー
付帯部塗装アステックペイント マックスシールド1500Sī-JY/耐用年数15年
使用色外壁:8080 スレートグレー
屋根:9119 トゥルーブラック
コーキング工事壁の目地 サッシ廻り 
工事期間2021年4月12日~2021年5月7日
ご依頼のきっかけ
  (お悩み事)
定期メンテナンス

施工写真

高圧洗浄の様子です。

塗装を行う前に、高圧洗浄によって汚れ・コケ・脆弱な塗膜を取り除いていきます。

お化粧で例えるなら『洗顔』をするというイメージですね♪

 

<コーキング処理>

コーキングの主な役割は「水が建物内部に浸入することを防ぐ」、「揺れに対する負荷を緩和する」という2つがあ

ります。

外壁とサッシ等の間には隙間ができますから、そこにコーキング材をつめて、外壁から水や汚れ、湿気などが侵入し

ないようにしています。

 

<屋根塗装>

屋根のひび割れをコーキングにて補修した後、塗装を行って参ります。

まずは下塗りを行います。下塗りは上塗り材との密着性を高めるために行う工程となります。

お化粧にも化粧下地があるのと同じですね♪

その後、上塗りを2回行います。

各塗料メーカーが決めた『塗り重ね乾燥時間』をしっかり守ることにより、塗料の性能を最大限に発揮し、お家を守

る事ができます。

今回塗装しましたお色は「9119 トゥルーブラック」というお色になります。

 

〈外壁塗装〉

外壁塗装も屋根塗装と同様の工程にて塗装作業を行います。

外壁塗装も『塗り重ね乾燥時間』をしっかり守り、塗料の性能を最大限に引き出します。

今回塗装しましたお色は「8080 スレートグレー」というお色になります。

 

<付帯塗装>

付帯部は、刷毛やローラーなど様々な道具を使い分けて塗装していきます。鉄部は錆を放置していると穴が開いてし

まう可能性もあるので、錆止め塗料を使うなどして、部位に合わせた塗装を行います。

 

<使用塗料>

こちらが使用しました塗料の一部となります。

使用しました塗料もしっかりご案内し、施主様にもご安心いただきます。

施工完了後にはお家全体を施主様にも確認いただき、工事は完了となります♪

 

 

 

下塗り塗料は様々な役割を果たします。そしてそれらは全て、塗装工事を行なう上でとても重要な要素です。

ここでは、下塗り塗料の主な役割を4つご紹介させていただきまね♪

【役割①】外壁と上塗り塗料を接着させる

実は、上塗り塗料には接着力がほとんどなく、そのまま外壁に塗ってもすぐに剥がれてしまいます。そこで重要になるのが下塗り塗料。外壁と上塗り塗料を密着させる接着剤のような役割を果たすことで、上塗り塗料の密着性が高まり、早期で剥がれてしまうといった事態を防ぎます。

【役割②】傷んだ外壁に上塗り塗料が吸い込まれるのを防ぐ

下塗り塗料は、傷んだ外壁への「塗料の吸い込み」を止める役割も果たします。

新築から10年以上が経った外壁には大小様々なひび割れや欠損があるのですが、荒れてしまった表面はスポンジのように塗料を吸い込んでしまうので、上塗り塗料の機能を十分に発揮させ長持ちさせるために必要な「厚さ」をつけることが出来なくなってしまいます。その結果塗装面に色や艶のムラが発生してしまい、見栄えが悪くなるばかりか、塗装が薄くなっている箇所に不具合が発生してしまうこともあります。

下塗り塗料を使うことで、傷んだ外壁に塗料が吸い込まれるのを防ぐことができるため、上塗り塗料が外壁に吸い込まれることなく、色ムラ・艶ムラのない仕上がりにすることが可能です。

ただ、下塗り塗料の使用量が十分でないと、下塗り塗料が外壁に吸い込まれてしまい上塗り塗料が密着しなくなってしまいます。そのため外壁や屋根の劣化が激しい場合は、下塗り塗料を2回塗るなどの対策が必要です。

【役割③】塗装の機能を向上させる

上塗り塗料と同じように、下塗り塗料にも様々な機能を持つものが存在します。代表的なものは「下地表面を固める機能」「防カビ機能」や「防サビ機能」、太陽熱を効果的に反射する「遮熱機能」などです。住まいの下地や周辺環境にあった下塗り塗料を組み合わせることで、塗装の効果を底上げさせることが可能になります。

【役割④】下地の色を隠すことで、仕上がりをキレイにする

下塗り塗料は現在の外壁色を覆い隠す「隠ぺい性」を持っているものもあります。例えば濃い色から淡い色に塗り替える場合、もとの外壁(下地)の色が透けてしまい、思った通りの色にならない場合もあります。そんな場合には、白色の下塗り塗料をたっぷり塗って下地の色を少しでも隠すことで、より綺麗な仕上がりにすることができます。

 

下塗りにも色々な性能や機能があり、塗装するうえでとても重要な役割があるという事がわかりますね!

次回は下塗り材の種類についてお話ししたいと思いますので、お楽しみに♪

 

プロタイムズ阪神中央店では、外装劣化診断報告書以外にも塗替えイメージのご相談も行っております。

ご興味のある方はお気軽にお申し付けください。

塗替えイメージサンプル

2018424101851.jpg

・外壁塗装に関することは、外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお任せ下さい

外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいに関するご相談ならどんなことでもご相談下さい。

 

・西宮市、神戸市、尼崎市を中心に活動中

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県の西宮市を拠点に、神戸市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・大阪府にも対応しています。近隣・その他地域の方もお気軽にお問合せ下さい。

 

・お問い合わせは、お電話またはメールにて

相談無料・診断無料・見積もり無料

お電話の場合はこちら:0120-99-8258

メールの場合はこちら:お問合せ専用フォーム

 

 

【株式会社DOOR】      総合リフォーム工事

【プロタイムズ阪神中央店】   塗装・防水専門店

 

設計事務所・ショールーム 

〒662-0912 兵庫県西宮市松原町4-22

TEL 0120-99-8256 FAX 0797-20-2174

 

E-mail : info@doorinc.jp

Facebook:https://www.facebook.com/door.inc.0514/

 

・雨漏りでお悩みの方はこちら

http://www.door-amamori.jp/

タイトルデコレーション

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)
代表 小林から地域の皆様へご挨拶

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)

代表取締役 小林正弘

お客様満足の最大化をモットーに
お客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工を提供

弊社、外壁・屋根塗装専門店DOOR(プロタイムズ阪神中央店)は防水会社として創業して、西宮市、神戸市、尼崎市を中心に防水工事をやってきました。
また西宮市、神戸市、尼崎市では、累計500件以上の外壁塗装や雨漏り補修の実績があります。

弊社は、地域密着で防水事業を中心に展開してきましたが、お客様より外壁塗装や屋根塗装はできないのか?という声を多く頂き、外壁塗装・屋根塗装を手掛けるようになりました。
防水会社ならではの雨漏り対策からお家を長持ちさせる方法を考え、補修で終わる範囲であれば補修提案、塗装をした方がよい場合は塗装の提案をするという、そのお家に合ったご提案をしています。

私は、防水の職人から会社を興した経緯もあり、お家の劣化状況を知ることができる外壁劣化診断や雨漏り診断を重視しています。劣化箇所や原因の特定をした上での最適なプランをご提出しております。
さらに、私の想いとしては、塗装や補修をすれば終わりというわけではなくて、お家を長持ちさせるという想いでご提案をしたいと思っていますので、塗装をした後のアフターにも力を入れています。
初年度は定期点検を基にメンテナンスをしていきます。初年度以降は、1年間に1回の定期点検をして、何か補修が必要な場合はすぐに対応するようなアフターサービス体制をとっています。

お客様満足の最大化をモットーにお客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工とサービスをご提供できたらと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

無料相談0120-99-8258
受付時間 9:00~18:00 (定休日 日曜・祝日)
お問い合わせ 来店予約