Now Loading...

西宮市S様邸 外壁を無機フッ素の汚れが付きにくくひび割れをおこしにくい塗料で塗装いたしました。その他鉄部塗装・木部塗装・ベランダ防水を行いました。


ビフォーアフター

工事詳細

ハウスメーカー
施工箇所外壁塗装・付帯部塗装・鉄部塗装・ベランダ・庇防水
外壁塗装上塗り:超低汚染リファイン1000MF-IR
下塗り:エピテックフィラーAE
付帯部塗装軒天・破風・雨どい・出窓上下・金属庇・換気フード・屋根壁取り合い金物・ガラリ木部塗装・雨戸・サッシ窓枠木部・鉄製手摺塗装・ベランダ防水・庇防水・鉄扉塗装
使用色外壁:8091ブロークンホワイト
コーキング工事樋・手摺足元、換気フード廻り、サッシ廻りコーキング
工事期間2021年5月8日~2021年7月2日
ご依頼のきっかけ(お悩み事)定期メンテナンス

施工写真

外壁塗装における高圧洗浄作業は、せっかく塗装した塗料がたった数年で剥がれてしまわないように、外壁の表面にある古い塗膜を取り除くために行われているのです。

 

もちろん古い塗膜以外にも、カビ、藻、コケ、汚れ、チョーキングの粉など外壁表面の様々な汚れをまとめて落とすことも高圧洗浄の目的です。

 

よって、外壁塗装における高圧洗浄作業は「汚れを洗い落とすため」というよりも、「旧塗膜などをまとめて削り落とすため」といった方が作業の目的を表すうえでは正しい表現といえるでしょう。

 

 

下地補修

 

我が家もはや築10年が過ぎ、改めて我が家を見てみるとひび割れも目立つ…もしかして我が家も塗装工事をする時期?

そんなきっかけで外壁の塗装工事を検討される方が多くいます。塗装工事を考えている人の多くが気になるのは『良い工事になるだろうか』というところ。ですが、『良い工事』がどんな工事なのかは案外答えづらいものです。高級な塗料を使う事でしょうか。じっくり時間を掛けて塗り込む事でしょうか。

良い塗装工事の基準としてもっとも重要な事の一つに『下地処理がしっかりしているか』という事があげられます。下地処理とは上塗りとなる塗料が壁面に付着するよう、塗装する下地面の汚れを落とし、劣化部分に処理を施して平滑に整えることです。

この下地処理がしっかりできていないと品質の高い塗料を使ってもすぐに剥がれてしまったり、本来の塗料の性能が発揮されず早期に劣化がおこる場合があります。下地処理が塗装の仕上がりに寄与する割合は50%~60%といわれています。つまり、塗装工事の質の良さは下地処理の質に特に大きく左右されるのです。

 

 

コーキング工事

サッシ回りにコーキングを打っていきます。

モルタル外壁のサッシの開口部はお家の揺れの振動も常にずっと受ける箇所となり四隅にひび割れがはいりやすくなってります。また、雨漏れ原因箇所としてもよく上げられます。

雨漏れ防止対策、ひび割れを軽減するためにもしっかりとコーキング工事をします。

 

 

外壁塗装を行っていきます。

下塗り エピテックフィラーAEは

下地の凹凸をならし、下地を調整するフィラーと、上塗り塗料と塗装面の密着具合を良くし、
下地への吸い込みむらを防ぐシーラーの2つの機能を兼ね備えた微弾性フィラーです

超低汚染リファイン1000MF-IR

この塗料は最も汚れが付きにくく、防カビ性・防藻性、弾力性、遮熱性がある多機能塗料となっており、美観性を長く保ちたい方にお勧めしております。

 

鉄部・付帯物塗装

金属庇、金属屋根の塗装はケレンを行い錆止めを塗ってから塗装を行います。

この作業を怠ってしまうと、残念ながらすぐに塗装がめくれてきてしまいます。

 

 

ベランダ防水

ベランダ防水工事を依頼する時は塗装専門店工務店総合リフォーム店などに依頼をおこないます。なぜならメンテナンスの際、ベランダ防水工事だけする方は少数で、お住まいの塗り替えと一緒にベランダ防水工事(トップコートの塗り替え)をおこなう事が一般的だからです。
また、一般の方にはあまり知られていませんがベランダ防水工事だけを専門でおこなっている業者があります。トップコートの塗り替え程度ですと、依頼先の業者の職人がおこないますが、防水層まで傷んでいる場合には、ベランダ防水工事を専門でおこなっている業者に依頼先の業者が発注をする場合もあります。
つまり、ベランダ防水工事は劣化が進行しているほど、特化した技術が必要で施工が難しいといえます。最近ではDIYでベランダ防水工事のメンテナンスを推奨する情報も多く出回っていますが、一般の方が実施できるのは、トップコートの塗り替え程度だと考えてください。防水層まで傷んでいる場合にはプロに任せるのが一番です。
その窓口として、塗装専門店や工務店、総合リフォーム店を選ぶのをオススメします。前述の通り、お住まいの状態を保つ為にはベランダだけでなくトータルでメンテナンスしていく必要があるからです。

 

 

 

塗料の空缶です。

定められた塗布量をしっかり使い切ります。

 

 

最後に

お色選びについて

家の外壁や屋根の塗装工事を行なう際、皆さま間違いの無い色選びを求めていると思います。必須の条件は失敗しない、後悔しないために一番強く言えるのは人任せにしないということです。「業者さんが良いと言ったから」「オススメと言った色味で決めました」など人任せにすると必ずと言っていいほどクレームになってしまいます。

色選びは究極の好き嫌いになってしまいますので、助言は施工会社や周囲からしっかりと聞きながら、施主の方が主体的になって決めてぜひ素晴らしい色に出会ってほしいと思います。皆さまの色選びの大成功をお祈りしています。

プロタイムズ阪神中央店では、外装劣化診断報告書以外にも塗替えイメージのご相談も行っております。

ご興味のある方はお気軽にお申し付けください。

塗替えイメージサンプル

2018424101851.jpg

・外壁塗装に関することは、外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお任せ下さい

外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいに関するご相談ならどんなことでもご相談下さい。

・西宮市、神戸市、尼崎市を中心に活動中

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県の西宮市を拠点に、神戸市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・大阪府にも対応しています。近隣・その他地域の方もお気軽にお問合せ下さい。

・お問い合わせは、お電話またはメールにて

相談無料・診断無料・見積もり無料

お電話の場合はこちら:0120-99-8258

メールの場合はこちら:お問合せ専用フォーム

【株式会社DOOR】      総合リフォーム工事

【プロタイムズ阪神中央店】   塗装・防水専門店

設計事務所・ショールーム 

〒662-0912 兵庫県西宮市松原町4-22

TEL 0120-99-8256 FAX 0797-20-2174

E-mail : info@doorinc.jp

Facebook:https://www.facebook.com/door.inc.0514/

・雨漏りでお悩みの方はこちら

http://www.door-amamori.jp/

タイトルデコレーション

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)
代表 小林から地域の皆様へご挨拶

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)

代表取締役 小林正弘

お客様満足の最大化をモットーに
お客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工を提供

弊社、外壁・屋根塗装専門店DOOR(プロタイムズ阪神中央店)は防水会社として創業して、西宮市、神戸市、尼崎市を中心に防水工事をやってきました。
また西宮市、神戸市、尼崎市では、累計500件以上の外壁塗装や雨漏り補修の実績があります。

弊社は、地域密着で防水事業を中心に展開してきましたが、お客様より外壁塗装や屋根塗装はできないのか?という声を多く頂き、外壁塗装・屋根塗装を手掛けるようになりました。
防水会社ならではの雨漏り対策からお家を長持ちさせる方法を考え、補修で終わる範囲であれば補修提案、塗装をした方がよい場合は塗装の提案をするという、そのお家に合ったご提案をしています。

私は、防水の職人から会社を興した経緯もあり、お家の劣化状況を知ることができる外壁劣化診断や雨漏り診断を重視しています。劣化箇所や原因の特定をした上での最適なプランをご提出しております。
さらに、私の想いとしては、塗装や補修をすれば終わりというわけではなくて、お家を長持ちさせるという想いでご提案をしたいと思っていますので、塗装をした後のアフターにも力を入れています。
初年度は定期点検を基にメンテナンスをしていきます。初年度以降は、1年間に1回の定期点検をして、何か補修が必要な場合はすぐに対応するようなアフターサービス体制をとっています。

お客様満足の最大化をモットーにお客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工とサービスをご提供できたらと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

無料相談0120-99-8258
受付時間 9:00~18:00 (定休日 日曜・祝日)
お問い合わせ 来店予約