Now Loading...

外壁の塗装を見直そう‼シリコン塗料が人気のわけ


みなさんは、日頃から自宅の外壁の塗装を気にされていますか?
毎日、外壁の塗装を気にして「あそこの塗装が剝がれてきてる」「外壁にひび割れが入っている」と思う方はほとんどいらっしゃらないでしょう。
しかし、ふとした時に外壁を見ると塗装が剝がれていたり、塗装が浮いていたりといったことになっているケースがあります。
 
ここで、一番いけないのが「今は一部しか劣化していないから大丈夫だ」と思うことです。
塗装は一部でも剝がれてしまうと、そこから剝がれた箇所がどんどん広がっていきます。
一部でも塗装の剝がれているのに気づいた時というのが、外壁塗装について考える時なのではないでしょうか?
 
ですので、この記事では、外壁の塗装の剥がれとその原因について、また、外壁塗装でよく名前を聞くシリコン塗料がなぜ人気なのかについてご説明したいと思います。
 
 
◆外壁塗装が剝がれてくる原因
多くの方が外壁の塗装が剝がれてくる原因として考えられるのが、雨や風といった悪天候や時間の経過による劣化だと思います。確かに、こういった天候や時間の経過が、塗装の剝がれてくる原因の1つであるのは間違いありません。
 
しかし、これ以外にも原因となってくるのが、塗装業者の施工不良です。
例を挙げるとすれば、外壁塗装をする際には、塗装前に高圧水洗浄を行い、外壁に付着している汚れを落とします。ですが、十分に汚れを落とすことができていない場合、下地と下塗りの間に埃やゴミなどが挟まった状態となり、塗装が剥がれやすくなることがあります。
 
天候や時間といった原因は避けることができませんが、塗装業者を選ぶことはできます。
こういった原因を作らないためにも保証がしっかりしていて、丁寧に対応してくれるような優良業者に依頼することが重要です。
 
◆外壁塗装でシリコン塗料が人気の理由
外壁塗装が剝がれてくる原因についてはある程度知っていただけたと思います。
 
では、ここからは外壁塗装についてご説明したいと思います。
外壁塗装で一番重要になるのが、どの塗料を選ぶか、ということだと思います。
 
外壁塗装の塗料の中で最も人気の高いがシリコン塗料です。
シリコン塗料は、耐久年数が10~12年ほどだとされています。
 
また、コストパフォーマンスに見合っただけの性能があり、耐水性や防汚性にも優れている塗料です。
つまり、価格と機能のバランスが取れていることが人気の理由になっています。
 
ここまで、外壁塗装の剥がれについて説明してきました。
外壁塗装を依頼する際には、しっかりと優良業者を選ぶためにお店に相談に行くのが良いかもしれません。