Now Loading...

アクリル塗料の特徴とは?メリットとデメリットを解説!


外壁塗装をしようと考えている方の中には、塗料選びで迷っている方がいらっしゃると思います。
そのような方は、塗料について調べているうちにアクリル塗料という言葉を聞いたことがあるかもしれません。
 
しかし、アクリル塗料にどのような特徴があるのかご存知ではない場合もあるでしょう。
そこでこの記事では、アクリル塗料についてご紹介します。
 

◆アクリル塗料の特徴

 
アクリル塗料は、以前は非常に注目された塗料でしたが、最近では他の高機能塗料が登場したことによって、機能面でマイナスなイメージを持たれることが多いです。
 
しかし、その分他の塗料と比べると非常に安価な塗料です。
さらに、アクリル塗料の中でも様々な種類があり、樹脂の量が異なれば性能も変わってきます。
 
そして、最近では高機能なアクリル塗料も出てきています。
そのため、アクリル塗料には様々な種類があるということを覚えておきましょう。
 

◆アクリル塗料のメリット

 
アクリル塗料には、様々なメリットがあります。
 
・色の種類が豊富
アクリル塗料は他の塗料よりも、様々な色が販売されています。
そのため、自分たち好みの色を見つけられる可能性が高いです。
 
・使いやすい
アクリル塗料は、非常に扱いやすい塗料です。
そのため、皆さんが日曜大工をされる際などにもおすすめの塗料になります。
 
・コスパが良い
アクリル塗料は、他の塗料と比べると性能は落ちますが、費用が安いため、非常にコストパフォーマンスが高い塗料になります。
また、コスト削減として、下塗りをアクリル塗料でして、上塗りを高品質な塗料でするという方法もあります。
 

◆アクリル塗料のデメリット

 
次にはアクリル塗料のデメリットをお伝えします。
ここでお伝えするのは、高機能なアクリル塗料ではなく、一般的なアクリル塗料についてです。
 
・塗り替えの頻度
外壁塗装の塗り替えには、費用も手間もかかってしまいますよね。
アクリル塗料は、あまり耐久年数が長くないので、外壁塗装をする頻度が多くなってしまいます。
 
・ひび割れしやすい
アクリル塗料は、塗膜が硬いため、ひび割れのしやすい塗料でもあります。
ひび割れしてしまうと、ひび割れ部分から雨が入り込んで、家の機能が低下してしまう可能性があります。
 

◆まとめ

 
この記事では、アクリル塗料についてご紹介しました。
まず、アクリル塗料には一般的なものと高機能なものがあるので、注意が必要です。
また、アクリル塗料のメリットとデメリットをしっかりと把握しておくと良いでしょう。