Now Loading...

兵庫県の外壁塗装プロが語る本当の雨漏り対策とは!


「豪雨になるとよく雨漏りが生じる」「最近天井のシミが気になる」など、マイホームの雨漏りに悩んでいませんか?
普段雨の降らない日に支障がないという理由でついつい放置しまいがちです。
また、雨漏り程度であれば自分で修理できるのではないかと思われるかもしれませんが、現実的にそれは大変難しいことです。
 
なぜなら雨漏りの根本的な原因を知らないからです。
そこで今回は、雨漏りの原因と対策方法についてご紹介したいと思います。
 

■雨漏りの原因とは?

 
一般的に雨漏りは屋根からもしくは外壁から雨水が侵入することで現れます。
ここでは2つの観点から原因を見ていきます。
 
【屋根からの雨漏り】
屋根からの雨漏りの原因は以下の5つの原因が主に挙げられます。
・スレート屋根のひび割れ
・コーキングの劣化
・漆喰の崩れ
・瓦屋根のズレやスレートの浮き
・トタン屋根の錆
 
【外壁からの雨漏り】
外壁からの雨漏りの原因は、以下の4つの原因が考えられます。
・外壁塗膜の劣化
・雨樋のつまり
・外壁のクラック
・コーキングの劣化
 
このような現象がご自宅の屋根と外壁に見られた場合は雨漏りの疑いもしくは可能性があります。
次は雨漏りを防ぐ対策方法について述べます。
 

■雨漏りを防ぐには?

 
雨漏りが発生するのは住宅の老朽が進むからです。
そのため、絶対に雨漏りしない家を建てることは非常に難しいことです。
雨漏りを防ぐためには定期的なメンテナンスを行うことが大切です。
 
そして屋根や外壁に異常が見つかれば、軽度の場合は塗装程度で済みます。
塗装はお家の外観を美しく見せるためだけでなく、屋根や外壁の強度を上げ、家を長持ちさせることです。
 
何千万円もかけて購入したマイホームを快適に長持ちさせるためには定期的な塗り替えが必要なのです。
雨漏りを防ぐためには、やはり徹底的な手入れが欠かせないのです。
 

■おすすめ塗料を紹介

 
ここでは防水効果が期待できる外壁塗料を2つご紹介いたします。
 
・ウレタン
ウレタン系の防水塗料は現在主流の塗料の一つであり、柔らかい性質を持つためどんな形状の屋根や壁のつなぎ目にしっかりと密着して防水膜を作ることができます。
費用が安く施工日数が短く済むため、人気の塗料です。
 
・FRP
正式名はガラス繊維強化プラスチックといい、5層になった塗膜によって高い防水性を効果が期待できます。
軽量で耐久度が高く、施工日数も早く済むのが特徴です。
 

■まとめ

 
以上、雨漏りの原因と対策方法についてご紹介いたしました。
雨漏りの原因をきちんと把握したうえで、適切な塗料で雨漏りを防ぎましょう。
これを機に雨漏りにお悩みの方は、一度弊社へお気軽にお問い合わせください。