Now Loading...

雨漏りしたらDIYで修理できる?西宮市でお困りの方へ

「雨漏りした部分をDIYで修理できるって本当?」
最近では、自分で家を修理したり、アレンジしたりするDIYはテレビでも取り上げられ、流行しています。
では、雨漏りした部分をDIYで修理するのは可能なのでしょうか?
そこで今回は、雨漏りした部分のDIYについてご紹介します。
DIYを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

□そもそもDIYとは?

DIYで、雨漏りの部分を修理するといっても、そもそもDIYの意味が分からないという方も多いのではないでしょうか。
DIYという言葉を聞いたことがあっても、意味が分からない方なども多いと思います。
そこで、まずは、基本となるDIYについておさらいしましょう。

DIYは、「Do It Yourself」の略称で、日本語では、「自分でやってみよう」という意味の言葉です。
それはつまり、住宅のDIYの場合なら、住宅の修理や、アレンジを自分でやろうという意味になります。
DIYのメリットは、自分の好みに合わせて、アレンジができるということです。

複雑なアレンジをしたい方は、業者では理想通りのものに仕上がるかはわかりません。
それなら、自分でやってみようというのがDIYです。
そして、自分で作業を行うため、費用も業者に依頼するよりも、かなり低いです。

また、DIYが人気の理由は、その達成感にあるかもしれません。
自分でプラン通りのものができたときの喜びは、体験したものにしかわかりません。
簡単な作業から始められるため、DIYは女性の間で特に人気です。

 

□屋根のDIY修理方法

雨漏りが発生する場所として、最も多いのが屋根からの雨漏りです。
屋根は、天候の影響をうけやすいため、他の場所と比べて劣化しやすいと言えるでしょう。
屋根が雨漏りする原因としては、瓦のズレが挙げられる。
日本の住宅では、屋根に瓦を用いている住宅も多いのではないでしょうか。

瓦のズレが生じている場合、ズレを戻すだけで、雨漏りが改善される場合もあります。
しかし、多くの場合、瓦が固く固定されている場合が多いです。
そういった場合は、無理に瓦を動かそうとしてはいけません。
無理に動かしてしまうと、瓦がはずれてしまったり、下地を傷つけてしまったりすることがあります。

そのため、そういった場合は、修理業者に依頼してください。
また、屋根のDIYにおいて重要なのは、防水材のチェックをすることです。
皆さんは、瓦の下に防水材があるのをご存じですか。

この防水材は、住宅内に雨が浸透するのを防ぐ機能を果たしています。
その防水材に穴が空いていた場合、早急に対応してください。
対応方法としては、防水シートなどを用いるのがいいでしょう。
早急に対応しないと、状況を悪化させてしまいます。

ですが、自分での朱里が厳しいと判断した場合は、やはり専門の業者に依頼しましょう。
瓦の他にも、漆喰の劣化も雨漏りの原因として挙げられるでしょう。
漆喰も、最初は固く固定されていますが、経年劣化や地震などによって割れる可能性があります。

漆喰が割れてしまうと、その部分から雨が浸透するかもしれません。
DIYでできるのは、漆喰が割れた部分を上塗りして、性能を向上させることでしょう。
しかし、これでは解決したとは言えません。

現状の応急処置はできても、原因を取り除いたことにはなりません。
そのため、内部への侵食の可能性も含めて、なるべくすぐに業者にチェックしてもらった方がいいでしょう。

 

□窓のDIY修理方法

窓から雨漏りがあった場合は、コーキングが劣化していることが原因として挙げられるでしょう。
窓のコーキングは、太陽からの紫外線の影響を受けやすい場所にあります。
そのため、10年ほどで劣化してしまいます。

DIYで、これを修理するには、コーキングを上塗りするのがいいでしょう。
コーキングで必要なのは、コーキング材と、コーキングガンの2つです。
まず、修理したい部分の汚れを取り除きます。
そのあとに、コーキングガンを用いて、修理部分にコーキング材を接着していきます。

この際、なるべく、隙間ができないようにしっかりとコーキング材を埋めましょう。
しかし、DIYでは、内部の損傷の規模は確認できません。
そのため、DIYで応急処置をしたのち、専門家に確認してもらいましょう。

 

□外壁のDIY修理方法

外壁の雨漏り修理もDIYが可能です。
外壁の修理内容としては、外壁のひび割れや、コーキングの剥がれを修理するものが多いです。
この場合、どちらの場合もコーキング補修が望ましいでしょう。
しかし、注意点があります。
それは、以前のコーキングをしっかりと剥がしておいた方がいいということです。

以前のコーキングが残った状態だと、再発してしまう可能性が高くなってしまいます。
そのため、しっかりと古いコーキングを剥がして、新しいコーキングを上塗りしましょう。
しかし、外壁の場所によっては、DIYでの修理は難しい場合もあるでしょう。
そういった場合は、無理をしてはいけません。

外壁の修理で無理をして、転倒などしてしまったら、大きな事故につながりかねません。
その際は、専門家に協力してもらうのがいいでしょう。
自分なりの考えがあるなら、専門家の意見を取り入れながら、慎重に作業を進めましょう。

このように、それぞれの問題は、コーキング補修で解決できますが、工事後はその部分が目立ってしまいます。
それを防ぐためには、補修工事と同時に、塗装も行うことをおすすめします。
塗装をすれば、補修した場所も目立ちませんし、外見もきれいに整えることが可能です。

 

□コーキング補修ってどうやるの?

これまで、さまざまな問題に対する修理方法として、コーキング補修をご紹介しました。
ですが、コーキング補修と言われても分かりませんよね?
そこで、コーキング補修を簡単にご説明いたします。

コーキング補修の手順は、大きく分けて3つあります。
まずは、修正すべき箇所を特定しましょう。
何が原因で雨漏りが発生しているのか判断し、その原因箇所を特定しましょう。
原因箇所を特定しないことには、何も始まりません。

そして、修正箇所を特定したら、コーキングの必要な材料や道具を集めます。
具体的には、コーキング材、コーキングガン、マスキングテープ、ヘラの4つがあれば大丈夫です。

道具が準備できたら、補修作業に取りかかりましょう。
まず、他の場所にコーキング材がつかないように、マスキングテープを貼ります。
そして、コーキング材を付け、後は、ヘラを使って丁寧に整えます。
最後に、マスキングテープを剥がせば、完成です。

 

□雨漏りのDIY修正について

上記では、雨漏りに対するDIY修正方法をいくつかご紹介しました。
雨漏りは、部分によっては、DIYで問題が解決できる場合もあります。
費用も少なくて済みますし、なにより、自分で修正できた時の達成感が大きいでしょう。

ですが、自分では、どうしようもないケースも多くあります。
雨漏りの修正工事は、作業が危険であったり、自分の力では時間がかかりすぎたりといったケースも少なくありません。
そういった場合は、DIYにこだわらずに、業者に任せるのも重要なことです。

それは、雨漏りの問題を解決するだけでなく、再発防止にもつながります。
DIYで修正を試みることは、とても素晴らしいことです。
ですが、危険を冒してまで行う必要はありません。
そのため、業者に頼るという方法も検討してください。

□まとめ

今回は、雨漏りのDIY修正方法についてご紹介しました。
それぞれのDIYの方法は理解していただけましたか?
ご不明な点があれば、株式会社DOORまでお問い合わせください。
西宮市を中心に、当社のスタッフが雨漏りの問題をサポートいたします。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

 

西宮市・尼崎市・伊丹市の外壁塗装&雨漏り修理ならDOOR
https://www.paint-door.jp

タイトルデコレーション

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)
代表 小林から地域の皆様へご挨拶

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)

代表取締役 小林正弘

お客様満足の最大化をモットーに
お客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工を提供

弊社、外壁・屋根塗装専門店DOOR(プロタイムズ阪神中央店)は防水会社として創業して、西宮市、神戸市、尼崎市を中心に防水工事をやってきました。
また西宮市、神戸市、尼崎市では、累計500件以上の外壁塗装や雨漏り補修の実績があります。

弊社は、地域密着で防水事業を中心に展開してきましたが、お客様より外壁塗装や屋根塗装はできないのか?という声を多く頂き、外壁塗装・屋根塗装を手掛けるようになりました。
防水会社ならではの雨漏り対策からお家を長持ちさせる方法を考え、補修で終わる範囲であれば補修提案、塗装をした方がよい場合は塗装の提案をするという、そのお家に合ったご提案をしています。

私は、防水の職人から会社を興した経緯もあり、お家の劣化状況を知ることができる外壁劣化診断や雨漏り診断を重視しています。劣化箇所や原因の特定をした上での最適なプランをご提出しております。
さらに、私の想いとしては、塗装や補修をすれば終わりというわけではなくて、お家を長持ちさせるという想いでご提案をしたいと思っていますので、塗装をした後のアフターにも力を入れています。
初年度は定期点検を基にメンテナンスをしていきます。初年度以降は、1年間に1回の定期点検をして、何か補修が必要な場合はすぐに対応するようなアフターサービス体制をとっています。

お客様満足の最大化をモットーにお客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工とサービスをご提供できたらと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

タイトルデコレーション

対応可能エリア

エリアマップ

プロタイムズ阪神中央店の対応可能エリアをご案内します。
下記エリア外の隣接する地域も対応可能な場合がございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

兵庫県・西宮市・尼崎市・芦屋市・神戸市・伊丹市・宝塚市・三田市・川西市
大阪府大阪市(中央区・北区・住之江区・住吉区・城東区・大正区・天王寺区・平野区・旭区・東住吉区・東成区・東淀川区・此花区・浪速区・淀川区・港区・生野区・福島区・西成区・西淀川区・都島区・阿倍野区・鶴見区・西区)・箕面市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東区・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・泉大津市・泉佐野市・和泉氏・大阪狭山市・貝塚市・柏原市・河内長野市・岸和田市・泉南郡熊取町・泉南郡岬町・泉南市・泉北郡忠岡町・高石市・豊中市

お問い合わせ 0120-99-8258