Now Loading...

西宮市で外壁塗装をお考えの方へ!助成金・補助金についてご紹介します!


「外壁塗装の補助金について詳しく知りたい。」
今回は、このようなお悩みを解決いたします。
補助金を活用することで、外壁塗装の計画が立てやすくなります。

□助成金や補助金を活用しよう!

外壁塗装や屋根塗装の工事を補填する制度は、日本の自治体で実施されているため、積極的に活用することをおすすめします。

各自治体によって呼び方が異なり、「助成金」や「補助金」といったものがあります。
この場合、具体的な違いはどこにあるのでしょうか。

どちらも外壁塗装完了後に給付される後払い金です。
助成金は、条件を満たすことで「誰でも」受けられる点が特徴でしょう。
その反面、補助金は審査を経て受け取る必要があります。

助成金は、書類に記入すればすぐに受け取れるのに対し、補助金は申請後に審査を通過する必要があります。
大きな違いはないものの、制度としては異なる点に気をつけましょう。

近年では、外壁塗装やリフォームなどで既存の住宅を長持ちさせる流れが盛んになっています。
資源の有効利用の観点から見ても、政府や自治体が推進するようになりました。

そのため、外壁塗装やリフォームにかかる高額な費用を国が一部負担できる可能性が高くなりました。
購入者に早急に金銭的援助を行うことで、住宅の流通をさらに推し進める意図があるようです。

また、本格的な外壁塗装を行うことは「入居側」も大きなメリットがあります。
老朽化した住宅に長期間住んでいると、住宅の倒壊に巻き込まれる危険があるでしょう。
外壁塗装は、住宅の劣化防止や耐久性の上昇に大きく貢献すると言われています。

□補助金を申請するときの注意点とは?

外壁塗装時に、助成金や補助金が受け取れることは家計の大きな助けになりますよね。
ここからは、補助金を申請するときの注意点を2つに分けて解説します。

1つ目は、自治体によって制度が大きく異なることです。受け取れる助成金や補助金の条件が、自治体によって大きく異なるため、あらかじめインターネットなどで確認することが重要です。
また、外壁塗装の補助金制度がない場合もあるでしょう。
そのため、助成金や補助金の有無を「外壁塗装前」に必ず確認してください。

2つ目は、補助金や助成金を受け取れるかどうか、先着順や抽選で決まる可能性があることです。
申請を行った全員が補助金や助成金を受け取れるとは限りません。
この点は、外壁塗装で補助金を受け取る際に忘れがちなので注意しましょう。
このように、外壁塗装の補助金や助成金にはいくつか注意点があるので、あらかじめしっかりと確認しておくようにしましょう。
注意点を理解することで、後々のトラブルを回避できるはずです。
何か分からないことがあれば、各自治体に問い合わせてみることをおすすめします。

外壁塗装助成金の申請の流れ

【1】外壁塗装の見積もりを依頼 

工事着工前に助成金申請をすることになるので、着工を証明するためにも見積書の提出が求められることが多いです。外壁塗装を依頼する業者に、見積書の作成を依頼しましょう。

【2】自治体のサイトから必要書類をダウンロード 

見積書の他に、助成金申請のために申請書を記入する必要があります。お住まいの自治体のホームページから必要書類をダウンロードして、必要事項を記入しましょう。

【3】必要書類を提出

見積書と申請書が用意できたら、郵送か窓口で書類を提出して申請します。

【4】審査結果の連絡

ほとんどの自治体では毎年新年度に募集が始まり、先着順で助成金がおりることになっています。審査結果は2~3週間ほどで連絡が来るでしょう。

【5】外壁塗装の契約及び工事

審査に通ったら、いよいよ外壁塗装の契約と着工です。自治体によっては、工事の進捗や完了状態の記念写真の提出が求められることがあるので、記録を残しておくようにしましょう。

【6】実績報告書と請求書を提出

外壁塗装が終わったら、実績報告書と請求書を作成して自治体に提出することで助成金を受け取れます。

 

 

□まとめ

今回は、外壁塗装の補助金についてご紹介しました。
補助金の仕組みを理解して、住宅費用を節約してくださいね。
お困りの方は、西宮市にある当社までお気軽にご相談ください。

 

西宮市・尼崎市・伊丹市の外壁塗装&雨漏り修理ならDOOR
https://www.paint-door.jp


タイトルデコレーション

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)
代表 小林から地域の皆様へご挨拶

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)

代表取締役 小林正弘

お客様満足の最大化をモットーに
お客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工を提供

弊社、外壁・屋根塗装専門店DOOR(プロタイムズ阪神中央店)は防水会社として創業して、西宮市、神戸市、尼崎市を中心に防水工事をやってきました。
また西宮市、神戸市、尼崎市では、累計500件以上の外壁塗装や雨漏り補修の実績があります。

弊社は、地域密着で防水事業を中心に展開してきましたが、お客様より外壁塗装や屋根塗装はできないのか?という声を多く頂き、外壁塗装・屋根塗装を手掛けるようになりました。
防水会社ならではの雨漏り対策からお家を長持ちさせる方法を考え、補修で終わる範囲であれば補修提案、塗装をした方がよい場合は塗装の提案をするという、そのお家に合ったご提案をしています。

私は、防水の職人から会社を興した経緯もあり、お家の劣化状況を知ることができる外壁劣化診断や雨漏り診断を重視しています。劣化箇所や原因の特定をした上での最適なプランをご提出しております。
さらに、私の想いとしては、塗装や補修をすれば終わりというわけではなくて、お家を長持ちさせるという想いでご提案をしたいと思っていますので、塗装をした後のアフターにも力を入れています。
初年度は定期点検を基にメンテナンスをしていきます。初年度以降は、1年間に1回の定期点検をして、何か補修が必要な場合はすぐに対応するようなアフターサービス体制をとっています。

お客様満足の最大化をモットーにお客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工とサービスをご提供できたらと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

無料相談0120-99-8258
受付時間 9:00~18:00 (定休日 日曜・祝日)
お問い合わせ 来店予約