Now Loading...

尼崎市H様邸 外装劣化調査診断

今回、診断させていただきましたお住まいの屋上はウレタン防水が使用されておりました。

 

ウレタンゴム系塗膜防水(ウレタン防水)は、液体状のウレタン樹脂を塗り付けて、塗布した材料が化学反応して固まり(硬化する)、ゴム状で弾性のある一体性のある防水膜を形成する工法です。下地の種類や状態、使用される用途によって密着工法や絶縁(通気緩衝)工法などがあります。

液体状の材料を使って現場で仕上げる工法なので、複雑な形状をした場所でも継ぎ目のない完全な防水膜を比較的安価に形成できます。湿気を帯びた下地や挙動のある下地には通気緩衝シートと脱気筒を用いた絶縁工法を採用します。また、バルコニーや廊下床防水などでは、工期短縮を目的とした超速硬化ウレタン吹付工法や塩ビシートとの複合工法も良く用いられています。

 

防水メーカーとしては10年に1回、防水工事をやり直す様に推奨されております。

表面もかなり色あせ等が見られますのでウレタン防水の塗膜塗料を塗り増しする工事が必要です。

 

防水が剥げて下地のシートが剝き出しになっております。しっかり上から塗り増しを行うようにしましょう。

 

非常に塗装が劣化してきており下塗りの赤いサビ止め塗料が透けている状態です。

 

部分的に塗装が剥げてサビ等が発生しております。

金属がサビますと穴があき、雨漏れ等の可能性がある為この様な箇所は、しっかりサビ止めを塗りメンテナンスをしましょう。

 

コーキングも劣化してきておりますのでコーキングの塗り替えも必要となります。

 

 

 

外壁材はALCが使用されておりました。

ALCとは、“Autoclaved Lightweight aerated Concrete” (高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリート)の頭文字をとって名付けられた建材で、セメント・生石灰・けい石・発泡剤を主原料として成型したスウェーデン発祥の素材です。

気泡などの空隙部分が全容積の80%を占め、比重0.5と軽量なのが特徴で、遮音性・保温性・耐火性に非常に優れています。

吸水性が高い為、外壁に使用する場合は必ず塗装による防水処理が必要となります。

サイディング同様、ジョイント部分はシーリング材で防水されているので劣化をすると吸水の原因となりますので注意が必要です。

 

壁を触ると手に粉が付着致しました。チョーキング現象と言い塗膜の樹脂と顔料が分解され顔料が粉化しております。防水機能が低下しているサインです。

塗装の塗り替えで防水性能を再度、高める事をお勧め致します。

 

 

壁の中にある鉄の棒が錆びますと膨張して中から外壁材を割ってしまう現象が起こります。

ハンマー等で一度浮いている箇所を外し、新しく成形し直してから塗装工事を行うと良いでしょう。

 

 

一部、穴があいている箇所が見受けられました。

この様な箇所は特に雨水等の侵入が懸念されますので早めのメンテナンスが必要です。

 

 

錆が発生しております。

錆を放置すると腐食する為、塗膜による保護が必要です。

 

コーキングが劣化しますと、この様に隙間等が空いてしまい雨水等が浸入しやすい状態になる為、コーキングの打ち替えをお勧め致します。

 

この診断は無料で行っております。

診断を行ったら工事しないといけないのかな?とご質問を頂きますが工事の義務は全くありませんのでご安心下さい。

まず気軽に診断を申し込んで頂き、診断の結果、工事が必要と感じた際に見積もり依頼、工事依頼を頂ければと思います。

 

電話、又はJR西宮駅の近くに店舗もございますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

タイトルデコレーション

代表挨拶

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)

代表取締役 小林正弘

お客様満足の最大化をモットーに
お客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工を提供

弊社、外壁・屋根塗装専門店DOOR(プロタイムズ阪神中央店)は防水会社として創業して、西宮市、神戸市、尼崎市を中心に防水工事をやってきました。
また西宮市、神戸市、尼崎市では、累計500件以上の外壁塗装や雨漏り補修の実績があります。

弊社は、地域密着で防水事業を中心に展開してきましたが、お客様より外壁塗装や屋根塗装はできないのか?という声を多く頂き、外壁塗装・屋根塗装を手掛けるようになりました。
防水会社ならではの雨漏り対策からお家を長持ちさせる方法を考え、補修で終わる範囲であれば補修提案、塗装をした方がよい場合は塗装の提案をするという、そのお家に合ったご提案をしています。

私は、防水の職人から会社を興した経緯もあり、お家の劣化状況を知ることができる外壁劣化診断や雨漏り診断を重視しています。劣化箇所や原因の特定をした上での最適なプランをご提出しております。
さらに、私の想いとしては、塗装や補修をすれば終わりというわけではなくて、お家を長持ちさせるという想いでご提案をしたいと思っていますので、塗装をした後のアフターにも力を入れています。
初年度は定期点検を基にメンテナンスをしていきます。初年度以降は、1年間に1回の定期点検をして、何か補修が必要な場合はすぐに対応するようなアフターサービス体制をとっています。

お客様満足の最大化をモットーにお客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工とサービスをご提供できたらと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

タイトルデコレーション

対応可能エリア

エリアマップ

プロタイムズ阪神中央店の対応可能エリアをご案内します。
下記エリア外の隣接する地域も対応可能な場合がございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

兵庫県・西宮市・尼崎市・芦屋市・神戸市・伊丹市・宝塚市・三田市・川西市
大阪府大阪市(中央区・北区・住之江区・住吉区・城東区・大正区・天王寺区・平野区・旭区・東住吉区・東成区・東淀川区・此花区・浪速区・淀川区・港区・生野区・福島区・西成区・西淀川区・都島区・阿倍野区・鶴見区・西区)・箕面市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東区・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・泉大津市・泉佐野市・和泉氏・大阪狭山市・貝塚市・柏原市・河内長野市・岸和田市・泉南郡熊取町・泉南郡岬町・泉南市・泉北郡忠岡町・高石市・豊中市

お問い合わせ 0120-99-8258