Now Loading...

西宮市M様邸 屋上防水とALC外壁の塗装を行いました


ビフォーアフター

工事詳細

ハウスメーカー
施工箇所外壁塗装 屋上防水
外壁塗装上塗り:アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR /耐用年数15年~18年(10年保証)
下塗り:アステックペイント エポパワーシーラー ホワイトフィラーAⅡ
屋根塗装なし
付帯部塗装アステックペイント マックスシールド1500Si-JY / 耐用年数13~16年
使用色外壁:8094 クエリー
コーキング工事サッシ廻り サッシ目地 外壁目地 樋 笠木天場と壁取合い 庇 換気フード 手摺
工事期間2022年11月1日~2022年11月30日
ご依頼のきっかけ
(お悩み事)
定期メンテナンス

施工写真

塗装をする前に高圧洗浄機を使って、高い水圧で、汚れやホコリ、カビやコケ、藻、塗膜表面のチョーキング(触ると手に付着する粉状のもの)、剥がれかけた塗膜などを落としていきます。

塗装をする際に、なぜ高圧洗浄が必要なのかというと、屋根や外壁に付着した汚れやホコリ、カビ、コケ、藻、剥がれかけた塗膜などを取り除かないまま上から塗料を塗り重ねてしまうと、仕上がり(見た目)が悪くなるだけでなく、塗装後早々に塗料がはがれるなどの不具合が発生してしまう可能性があるためです。

浮いた塗膜を剥がしてからモルタルで補修します

ひび割れ部の補修です

補修後、パターン(模様)を復旧します

完全に目立たないようにすることはできませんが、模様を付けることで塗装後に補修跡を目立たないようにすることができます

古いコーキング材を撤去後、コーキング材をしっかり密着させるために接着剤の役割を果たしてくれる「プライマー」と呼ばれる下塗り材を塗布してからコーキング材を充填します

完了です

プライマー(下塗り材)を塗布します

コーキング材を充填して完了です

エポパワーシーラーで1回目の下塗り後、ホワイトフィラーAⅡで2回目の下塗りをします。

シーラーは塗ることにより上塗り材との密着効果を高めるだけでなく、上塗り材が下地に吸い込まれるのを防ぎます。

フィラーは外壁の微細なひび割れ、凹凸や段差、ピンホール(表面の細かな穴)がある場合、表面を平滑にしたり穴を埋めるために使用します。

超低汚染リファイン1000S-IRで中塗り・上塗りをします

この塗料は汚れにくく、汚れが付着しても塗膜と汚れの間に雨水が入り込み、汚れを洗い流す「セルフクリーニング機能」を持ち、長期間美しい外観を保つことが期待できます。 シリコン塗料は数ある塗料のグレードや価格帯の中でちょうど中間の立ち位置に属し、総合的にバランスの良い塗料と言えます。

完了です。使用した色はクエリーです

付帯部の塗装です

バルコニー防水工事です

屋上防水工事です

使用塗料です

最後に

陸屋根は傾斜の無い平らな屋根のことで、平屋根ともいいます。

屋上庭園を作ったり、選択物干し場として利用したりと屋上スペースを有効に活用できます。

また、平らであるため足場を設置するなどの手間がいらず通常の屋根と比較してメンテナンスが容易です。屋上までの階段を設けている場合は、屋上の点検作業も簡単に行うことが出来ます。

マンションなどの高層建築物に多く見られますが、最近では一般住宅でも見かけるようになりました。

しかし、傾斜がなく平らな陸屋根は雨が降ったとき通常の屋根よりも水はけが悪く、防水効果が切れた途端に雨漏りに直結する可能性があります。

メンテナンスは早めにした方が費用も安くなるため、階段等を設けて屋上を直接確認できる場合は定期的にチェックを行いましょう。

確認できない場合は防水工事をしてから5~10年を目安にして業者に診断を依頼しましょう。

雑草が生えている、目地のひび割れ、コンクリートのひび割れ、排水溝の周りにゴミが溜まっている、雨の日に水たまりができているといった症状が出ている場合はすぐに補修すべきというわけではありませんが、少なからず防水効果が低下しています。

排水溝の周りのゴミを取り除いたり、業者にチェックしてもらうなどの早めのメンテナンスが費用を下げるコツです。

室内で雨漏りが発生している、前回の防水工事から10年以上経過している、防水層が膨れている、排水溝が詰まっている、剥がれたり壊れている箇所がある場合、特に雨漏りがすでに発生している場合はすぐに業者に依頼しましょう。

雨漏りが発生していなくてもこのような症状が出ている場合、防水効果はかなり薄くなっている可能性が高く、いつ雨漏りに繋がるか分かりませんので早めに対処しましょう。

屋上の防水効果を長持ちさせるには排水溝をこまめに掃除しましょう。

陸屋根に出入りできる方は、定期的に飛んできた落ち葉やビニールゴミ、土ぼこりなどを撤去するようにしましょう。

また、色が変わってきたらトップコートを塗り替えましょう。

トップコートは防水層を形成した後、紫外線から防水層を守るために塗られています。

トップコートが剝がれてくると紫外線や熱の影響で防水層が急速に劣化します。

目安としては5~10年おきに塗り替えましょう。

プロタイムズ阪神中央店では、外装劣化診断報告書以外にも塗替えイメージのご相談も行っております。

ご興味のある方はお気軽にお申し付けください。

塗替えイメージサンプル

2018424101851.jpg

・外壁塗装に関することは、外壁塗装&リフォーム専門店のDOORにお任せ下さい

外壁塗装・屋根塗装、雨漏り、防水・シーリング工事、リフォーム、ハウスクリーニングなど、住まいに関するご相談ならどんなことでもご相談下さい。

・西宮市、尼崎市、伊丹市を中心に活動中

外壁塗装&リフォーム専門店のDOORは、兵庫県の西宮市を拠点に、神戸市・尼崎市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・大阪府にも対応しています。近隣・その他地域の方もお気軽にお問合せ下さい。

・お問い合わせは、お電話またはメールにて (来店の場合は要予約)

相談無料・診断無料・見積もり無料

お電話の場合はこちら:0120-99-8258

メールの場合はこちら:お問合せ専用フォーム

【株式会社DOOR】      総合リフォーム工事

【プロタイムズ阪神中央店】   塗装・防水専門店

【プロタイムズ尼崎塚口店】   ショールーム

プロタイムズ阪神中央店 株式会社DOOR本社

〒662-0912 兵庫県西宮市松原町4-22

TEL 0120-99-8258 FAX 0798-20-2174

プロタイムズ尼崎塚口店

〒661-0003 兵庫県尼崎市富松町1丁目47-3 シャトル富松101

E-mail : info@doorinc.jp

Facebook:https://www.facebook.com/door.inc.0514/

・雨漏りでお悩みの方はこちら

http://www.door-amamori.jp/

タイトルデコレーション

プロタイムズ西宮店・尼崎塚口店(株式会社DOOR)
代表 小林から地域の皆様へご挨拶

プロタイムズ西宮店・尼崎塚口店(株式会社DOOR)

代表取締役 小林正弘

お客様満足の最大化をモットーに
お客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工を提供

弊社、外壁・屋根塗装専門店プロタイムズ西宮店・尼崎塚口店(株式会社DOOR)は防水会社として創業して、西宮市、神戸市、尼崎市を中心に防水工事をやってきました。
また西宮市、神戸市、尼崎市では、累計500件以上の外壁塗装や雨漏り補修の実績があります。

弊社は、地域密着で防水事業を中心に展開してきましたが、お客様より外壁塗装や屋根塗装はできないのか?という声を多く頂き、外壁塗装・屋根塗装を手掛けるようになりました。
防水会社ならではの雨漏り対策からお家を長持ちさせる方法を考え、補修で終わる範囲であれば補修提案、塗装をした方がよい場合は塗装の提案をするという、そのお家に合ったご提案をしています。

私は、防水の職人から会社を興した経緯もあり、お家の劣化状況を知ることができる外壁劣化診断や雨漏り診断を重視しています。劣化箇所や原因の特定をした上での最適なプランをご提出しております。
さらに、私の想いとしては、塗装や補修をすれば終わりというわけではなくて、お家を長持ちさせるという想いでご提案をしたいと思っていますので、塗装をした後のアフターにも力を入れています。
初年度は定期点検を基にメンテナンスをしていきます。初年度以降は、1年・3年・5年・7年・10年の定期点検をして、何か補修が必要な場合はすぐに対応するようなアフターサービス体制をとっています。

お客様満足の最大化をモットーにお客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工とサービスをご提供できたらと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

住宅塗装ネットワーク4部門1位 住宅塗装ネットワーク4部門1位
無料相談0120-99-8258
営業時間:9:00~20:00
お問い合わせ

簡単30秒

来店予約

クオカードプレゼント