Now Loading...

アスベストには注意しよう!西宮市の外壁塗装ならお任せください!


「外壁塗装とアスベストにはどんな関係があるのか気になる。」
「アスベストは危険な物質と聞いたが、本当なのか気になる。」
外壁塗装の工事をする際は、アスベストに注意する必要があります。
アスベストがどう影響するのか知らないという方も多いでしょう。
そこで今回は、外壁塗装とアスベストの関係についてご紹介します。

□外壁塗装のアスベストについて

アスベストという物質は、皆さんも一度は耳にしたことがあるでしょう。
もともと、アスベストは、建築資材としてよく使用されていました。
しかし、アスベストの有毒性が発覚し、徐々に規制が進みました。
本格的に、アスベストの使用が禁止されたのは、2006年以降の建物です。
そのため、2006年よりも前に建築されたものだと、アスベストが使用されているかもしれません。
もし、アスベストを使用しているかどうかを知らずに、外壁の工事を行ってしまうと、アスベストによる被害を受ける可能性があります。
建物にアスベストが使われているかは、外見だけでは分かりません。
そのため、まずは、建物の建築年数を確認しましょう。
アスベストが使用されていた場合は、工事を見直す必要があります。
しかし、外壁の塗装を塗り替えるだけなら、アスベストの被害を受ける可能性は低いでしょう。
なぜなら、塗料を塗りかえるだけなら、外壁の内部には影響を与えないからです。
アスベストが使用されている場合、外壁の資材として使用されていることが多いです。
そのため、内部の構造に影響を与えない工事であれば、アスベストの被害を受けることもありません。
依頼する工事のプランを正確に把握しておくことが大切です。
もし、外壁の内部に関わる工事なら、業者に一度確認しておきましょう。
工事の後に快適に生活するためにも、はじめにアスベストの危険性をなくしておきましょう。

□アスベストの有毒性について

ここまで、アスベストが危険であることを述べてきました。
そこで、アスベストは実際にどういった影響を与えるのか気になりますよね。
次は、アスベストの有毒性についてご紹介します。
アスベストは、繊維状であることから綿のような石と表現されることがあります。
また、アスベストは燃えないという特徴があります。
この特徴によって、昔から有用な材料として、さまざまな場面で使われていました。
しかし、アスベストには、恐ろしい有毒性があるのです。
実は、アスベストが原因で、中皮腫という病気を発症する可能性があります。
中皮腫によって、最悪の場合、死に至るというケースも少なくありません。
そのため、アスベストを用いた建物には注意が必要です。

□建物にアスベストが使用されていた場合

外壁工事をしたいけれど、アスベストが使われていたという場合もあるでしょう。
そこで、建物にアスベストが使用されていた場合の対処法をご紹介します。
まず、絶対にしてはいけない行動は、自分の手でアスベストを除去しようとすることです。
アスベストを除去するぐらいなら、DIYでどうにかできると思っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
アスベストを除去するには、専門の知識と保護具が必要です。
そして、アスベストの除去は、作業自体がとても大変です。
アスベストを除去したい場合は、必ず専門の業者に依頼してください。
その方が、確実にアスベストを取り除けますし、何より安全です。

□まとめ

今回は、外壁塗装とアスベストの関係についてご紹介しました。
アスベストは有毒性があり、最悪の場合死に至ることもあります。
外壁の塗料を塗り替えるだけの工事ではなく、内部に関わる工事をする際は特に危険です。
外壁に関する工事を検討されている方は、十分注意してください。

西宮市・尼崎市・伊丹市の外壁塗装&雨漏り修理ならDOOR
https://www.paint-door.jp

タイトルデコレーション

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)
代表 小林から地域の皆様へご挨拶

株式会社DOOR(プロタイムズ阪神中央店)

代表取締役 小林正弘

お客様満足の最大化をモットーに
お客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工を提供

弊社、外壁・屋根塗装専門店DOOR(プロタイムズ阪神中央店)は防水会社として創業して、西宮市、神戸市、尼崎市を中心に防水工事をやってきました。
また西宮市、神戸市、尼崎市では、累計500件以上の外壁塗装や雨漏り補修の実績があります。

弊社は、地域密着で防水事業を中心に展開してきましたが、お客様より外壁塗装や屋根塗装はできないのか?という声を多く頂き、外壁塗装・屋根塗装を手掛けるようになりました。
防水会社ならではの雨漏り対策からお家を長持ちさせる方法を考え、補修で終わる範囲であれば補修提案、塗装をした方がよい場合は塗装の提案をするという、そのお家に合ったご提案をしています。

私は、防水の職人から会社を興した経緯もあり、お家の劣化状況を知ることができる外壁劣化診断や雨漏り診断を重視しています。劣化箇所や原因の特定をした上での最適なプランをご提出しております。
さらに、私の想いとしては、塗装や補修をすれば終わりというわけではなくて、お家を長持ちさせるという想いでご提案をしたいと思っていますので、塗装をした後のアフターにも力を入れています。
初年度は定期点検を基にメンテナンスをしていきます。初年度以降は、1年間に1回の定期点検をして、何か補修が必要な場合はすぐに対応するようなアフターサービス体制をとっています。

お客様満足の最大化をモットーにお客様のお家を長持ちさせるような高品質の施工とサービスをご提供できたらと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

タイトルデコレーション

対応可能エリア

エリアマップ

プロタイムズ阪神中央店の対応可能エリアをご案内します。
下記エリア外の隣接する地域も対応可能な場合がございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

兵庫県・西宮市・尼崎市・芦屋市・神戸市・伊丹市・宝塚市・三田市・川西市
大阪府大阪市(中央区・北区・住之江区・住吉区・城東区・大正区・天王寺区・平野区・旭区・東住吉区・東成区・東淀川区・此花区・浪速区・淀川区・港区・生野区・福島区・西成区・西淀川区・都島区・阿倍野区・鶴見区・西区)・箕面市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東区・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・泉大津市・泉佐野市・和泉氏・大阪狭山市・貝塚市・柏原市・河内長野市・岸和田市・泉南郡熊取町・泉南郡岬町・泉南市・泉北郡忠岡町・高石市・豊中市

お問い合わせ 0120-99-8258